椎名桔平の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

椎名桔平(しいな きっぺい)

 

椎名

 

1964714日生

身長180

 

三重県出身の俳優

本名は岩城正剛

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

知人の紹介で俳優の寺田農の付き人をして、1986年の映画「時計」で俳優デビュー。

 

その後も「そろばんずく」や「スケバン刑事」などの映画に出演したが、ほとんどは端役だった。

 

1988年の「もっと危ない刑事」でテレビドラマ初出演。

 

1993年に出演した映画「ヌードの夜」の演技で注目される。

 

1994年の「SWEET HOME」で舞台初出演。

 

1998年の「お熱いのがお好き?」で連続ドラマ初主演。

 

その後も「恋愛詐欺師」や「生徒諸君」、「警官の血」などの話題作のドラマに数多く出演。

 

映画でも「GONIN」や「不夜城」、「ワイルド7」などに出演。

 

2010年の「恋愛戯曲」で映画初主演。

 

2016年にはハリウッド映画「Darc」に出演した。

 

私生活では2003年に女優の山本未來と結婚し、1児の父。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:三重県 上野高校 偏差値60(やや難関)

 

椎名桔平さんの出身校は、県立の共学校の上野高校です。

 

同校は古くから進学校として知られ、東大や京大などの難関大学に進学する卒業生もいます。

 

出身中学校は伊賀市立崇広(すうこう)中学校が有力です。

 

椎名さんは小学校の頃からサッカーに熱中しており、高校でもサッカー部に在籍して三重県代表として国体に出場するほどの腕前でした。

 

通学していた高校のレベルを考えても、まさに文武両道の学生生活と言っていいはずです。

 

【主な卒業生】

平井堅(歌手)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:青山学院大学 経営学部 偏差値60(やや難関)

 

椎名桔平さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学します。

 

同大でもサッカー部に在籍して、1年生からレギュラーとして活躍します。

 

しかし大学2年生の時にスポーツメーカーのCMに出演していたことが判明してしまい、それがアマチュア規定に反することから謹慎処分を受けて、退部してしまいます。

 

そのため次なる目標を俳優と定めて、大学3年生の時に映画に出演するチャンスも掴みました。

 

ところがそれ以降は端役ばかりの苦労の連続で、トラック運転手など様々なアルバイトをしながら映画の端役やアングラ劇団での出演などをしていました。

 

しかし29歳の時に出演した「ヌードの夜」の同性愛者の演技で注目された以降は、多くのドラマや映画に起用されることになります。

 

その後は順調にキャリアを重ね、現在でも実力と人気を兼ね備えた俳優として広く知られています。

 

若い時の苦労も報われましたが、50歳を過ぎてもハリウッド映画に初出演するなどアクティブに活動し続けています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ