矢部美穂の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

矢部美穂(やべ みほ)

 

 

197767日生

身長156

 

北海道出身のタレント、女優

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

妹が2人と弟がいる。

 

1992年に雑誌「Momoco」の誌上オーディションでグランプリを獲得して、芸能界デビュー。

 

当初は正統派アイドルとして売り出されてグラビアなどでも活動。

 

 

1994年の「先生はワガママ」で女優デビューし、以降も「いいひと。」や「温泉に行こう」などの連続ドラマに出演。

 

 

1997年の「六本木フェイク」で映画初出演。

 

当初からタレントとしても活動しており、「スーパーJOCKY」や「夜美女」などのバラエティー番組に出演。

 

競馬番組やパチンコ番組などへの出演も多い。

 

2013年からバラエティー番組「アウト×デラックス」にレギュラー出演。

 

 

20171月に芸名を矢部みほに変更した。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:北海道 千歳北陽高校(中退) 偏差値37(かなり容易)

 

矢部美穂さんが入学したのは、道立の共学校の千歳北陽高校です。

 

恵庭市立若草小学校から恵庭市立柏陽中学校を経て、同校に進学しています。

 

 

矢部さんは小学校高学年の頃から壮絶なイジメを受けており、学校へ行かずに駅のトイレで何時間も過ごしたことがあったほどです。

 

また勉強が苦手で、中学時代の成績はほぼオール1でした。

 

中学3年生の時に札幌の芸能事務所に所属して、高校2年生の時に雑誌のオーディションでグランプリを獲得して、本格的に芸能界デビューを果たします。

 

そのため同校は中退しており、大学などにも進学していません。

 

その後はタレントや女優として成功して、全盛期にはかなり多くのテレビ番組に出演していました。

 

またヌードになることを辞さないなど、何かと話題の多い人物としても知られています。

 

現在はタレント活動が中心となっていますが、たびたびバラエティー番組や情報番組にゲストとして出演しています。

 

未だに根強い人気の持ち主だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ