中村歩加(NGT48)の学歴|出身高校や大学の偏差値と経歴

 

中村歩加(なかむら あゆか)

 

 

1998728日生

身長161

 

新潟県出身の歌手、タレント

NGT48のメンバー

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

グループ入りする前の2014年に新潟制服ステーションMAPに新潟制服美人として掲載されたことがある。

 

 

20157月にNGT48の第1期生オーディションに合格して、8月にお披露目。

 

20161月の「NGT48劇場グランドオープン公演」でステージデビュー。

 

同年2月の「HKT48vsNGT48さしきた合戦」でテレビ番組初出演。

 

2018年のAKB総選挙中間発表で自己最高位となる19位を記録。

 

 

テレビ新潟の「にいがったフレンド」などにも出演。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟向陽高校 偏差値40(容易)

※後に開志学園高校(通信制)に転校して卒業

 

中村歩加さんが入学したのは、県立の共学校の新潟向陽高校です。

 

高校1年生の時にローカル誌「新潟ステーションMAP」に制服美人として掲載されています。

 

中村さんは子供の頃から5年半ほどテニスを習っており、スポーツは好きなようです。

 

高校2年生の夏にNGT48のオーディションに合格して、より幅広く芸能活動をおこなうために通信制・単位制の開志学園高校に転校して卒業しています。

 

開志学園高校では同じNGT48の荻野由佳さんや加藤美南さんも転校してきて、一緒に卒業しています。

 

昔から歌手になるのが夢だったので、NGT48のオーディションに応募したと語っています。

 

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

中村歩加さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

進学した高校のレベルを考えると、当初から大学などに進学する意思はなかったのかもしれません。

 

グループ入り後は正規メンバーへの昇格が見送られるなど、決して平たんな道のりではありませんでした。

 

しかしここにきてグループ内でも人気が緩やかに上昇し、2018年のAKB総選挙の中間発表でも上位を狙える位置につけています。

 

今後は全国的にブレイクする可能性もあり、さらなる成長にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ