佐久間由衣の学歴と経歴|出身高校中学校や大学の偏差値と高校時代

 

佐久間由衣(さくま ゆい)

 

佐久間

 

1995310日生

身長172㎝ 57

 

神奈川県出身の女優、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では佐久間由衣さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、中学校時代・高校時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長女で、妹と弟がいる。

 

2013年にファッション誌「ViVi」の専属モデルのオーディションで、

グランプリに選ばれて芸能界入り。

 

佐久間 1

 

ちなみにもうひとりのグランプリは、モデルの福田恵里。

 

2014年に映画「人狼ゲーム ビーストサイド」に出演して女優デビュー。

 

 

同年にコカ・コーラの「2014FIFAワールドカップキャンペーン」のCM起用される。

 

 

2015年の「トランジェットガールズ」で、ドラマ初出演にして初主演(伊藤沙莉とのW主演)。

 

 

その後もドラマ「ラブラブエイリアン」に出演。

 

2017年のNHKの朝ドラ「ひよっこ」に、オーディションを勝ち抜いてヒロインの有村架純の幼なじみ役に抜擢される。

 

 

以降も「明日の約束」や「チア☆ダン」などの話題の連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 金沢総合高校 偏差値50(普通)

 

 

佐久間由衣さんの出身校は、県立の共学校の金沢総合高校です。

 

同校はスポーツが盛んで、特に女子バスケットボール部は強豪として知られ19年連続でインターハイに出場したこともありました。

 

 

佐久間さんの出身中学校は、横須賀市立大矢部中学校が有力です。

 

小学生の頃は宮沢賢治や谷川俊太郎などの詩を愛する文学少女で、将来の夢は漫画家になることでした。

 

家では「たくさん食べなさい」という決まりごとがあって、学生時代は1食につき茶碗3杯ものご飯を食べていたそうです。

 

中学校時代は一転してバスケットボール部と陸上部に在籍して駅伝などでも活躍しています。

 

高校時代は中学校で部活をやり切った感もあったので、部活動はおこなっていません。

 

高校入学当初は容姿もギャルになって、アルバイトやカラオケなどの遊びに没頭していましたが、高校2年生の時に太宰治の作品に出会って「もういいかな」と思って、髪の毛も化粧も普通に戻したとインタビューで語っています。

 

このように佐久間さんの学生時代は著名作家の文学作品が大きな影響を与えたようで、現在でも読書は趣味ということです。

 

ちなみに高校の同級生が「金総一の美女」とツイートしており、当時から美人として人気があったようです。

 

佐久間2

(高校時代)

 

【主な卒業生】

岩沢厚治(ゆず)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

佐久間由衣さんは高校卒業後は、大学に進学していません。

 

ただし高校卒業直後にアメリカに2週間語学留学しており、このあたりに向学心も窺えます。

 

留学にあたっては肉体労働のアルバイトで資金を貯めており、親にも相談をしないで留学先を決めるなど、なかなか根性もあるようです。

 

高校を卒業した年にファッション誌のオーディションに合格して、そのままモデルとしての活動に専念しています。

 

モデルとしても人気を博す傍らで女優業にも進出して、ドラマにいきなり主演デビューするなどかなりの期待を背負っています。

 

またNHKの朝ドラの主要キャストにも起用されたことから女優としても注目されており、その後も人気の連続ドラマや映画に立て続けに起用されています。

 

個性的な顔立ちと抜群のプロポーションを誇りますから、演技力を磨けばブレイクする可能性も十分にありそうです。

 

年齢的にも伸びしろは十二分にありますから、女優としてもモデルとしても今後の成長が楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ