ダンディ坂野の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

ダンディ坂野(だんでぃさかの)

 

 

1967116日生

身長166

 

石川県出身のお笑いタレント

本名は坂野賢一

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1993年に人力舎の養成所「スクールJCA」に第2期生として入校し、同期には渡部建やユリオカ超特Qらがいる。

 

1996年にピン芸人としてデビューし、「パンドラ御殿」でテレビ初出演。

 

1999年から「お笑いオンエアバトル」に出演。

 

 

2003年に「ゲッツ!」のネタで突如大ブレイクを果たす。

 

 

以降は「エンタの神様」や「内村プロデュース」、「くりぃむナントカ」など多数のバラエティー番組に出演。

 

2005年のSPドラマ「THE WAVE」でテレビドラマ初出演。

 

20世紀少年」や「釣りバカ日誌」、「がじまる食堂の恋」などの映画にも出演している。

 

 

私生活では2004年に一般人女性と結婚し、娘と息子がいる。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:石川県 大聖寺実業高校 偏差値41(容易)

 

ダンディ坂野さんの出身校は、県立の共学校の大聖寺実業高校です。

 

同校は電子機械科と情報ビジネス科の2つの専門学科を設置する実業高校です。

 

加賀市立錦城中学校から同校に進学しています。

 

坂野さんの高校時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細なども不明です。

 

ただし子供の頃から田原俊彦さんなどのアイドルに憧れて、ジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがありました。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

ダンディ坂野さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、就職しています。

 

繊維メーカーに就職しましたが半年で退職して、以降は職を転々としています。

 

アイドルになるために上京資金を貯めますが、貯まったのは26歳の頃で年齢的にアイドルを諦めて、お笑い芸人を目指します。

 

上京10年間はマクドナルドでアルバイトしながら、下積み生活を送っています。

 

36歳の時に「ゲッツ!」で大ブレイクを果たしますが、以降はテレビへの出演が急激に減っていきました。

 

典型的な「一発屋芸人」とされていますが、深夜番組やローカル番組などで活躍しており、長らく「消えそうで消えない芸人」とされています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ