深津絵里の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

深津絵里(ふかつ えり)

 

深津

 

1973111日生

身長156

 

大分県出身の女優

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子で、母親は書道家の深津諭美子。

 

13歳だった1986年に出場したミスコンで優勝し芸能界入り。

 

1988年の映画「1999年の夏休み」で女優デビュー。

 

同時にアイドル歌手としても活動し、当時の芸名の「高原里絵」名義で1stシングル「マリオネットブルー」でデビュー。

 

深津1

 

シングル7枚、アルバム3枚を残しており、歌手としてミュージックステーションに出演した経験もある。

 

1992年の「アンの青春」で舞台初出演。

 

1995年の「最高の片思い」で連続ドラマ初主演。

 

1997年に出演した「踊る大捜査線」で注目され、翌年の主演作「きらきらひかる」でブレイク。

 

深津2

 

その後も「彼女たちの時代」や「恋のチカラ」、「スローダンス」などの話題作の連続ドラマに主演。

 

2010年の映画「悪人」の演技で、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 日本音楽高校 音楽科(転出) 偏差値43(容易)

※堀越高校に転校し卒業

 

深津絵里さんが入学したのは、私立の女子校の日本音楽高校です。

 

同校は明治時代に開学した、日本の私立の最古の音楽校として知られる伝統校です。

 

女優の栗山千明さんや歌手の工藤静香さん(中退)らも、同校の出身者です。

 

深津さんは大分市立稙田西(わさだにし)中学校から、芸能活動をおこなうために上京し、同校に進学しました。

 

その後はより芸能活動を幅広くおこなうために、堀越高校の芸能コース(現トレイトコース)に転校しています。

 

高校時代の深津さんは女優活動に加えて、アイドル歌手としても活動していましたから、かなり忙しい高校時代だったようです。

 

当時の堀越高校の同級生には、SMAP稲垣吾郎さんや同じくアイドルだった高橋由美子さん、女優の桜井幸子さんや歌手の夏川りみさんらがいました。

 

深津3

(高校生の頃)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

深津絵里さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念します。

 

ちょうどその頃は連続ドラマに起用されはじめた頃だったので、芸能活動一本に絞ったようです。

 

その後は人気女優としてブレイクし、多くの連続ドラマの人気作で主演を演じてきました。

 

最近はドラマへの出演は少なくなったものの、主演映画が製作されるなど依然として高い人気も誇ります。

 

既に40歳は超えていますが、その美貌は健在ですので、末永い活躍を期待したいですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ