ぺこ(オクヒラテツコ)の学歴|高校中学校の偏差値|実家が超資産家

人気タレントのぺこさんの出身中学校や高校の偏差値などの学歴情報をお届けします。学生時代のエピソードや実家が超資産家で浮世離れしたセレブぶりに関しても併せてご紹介します

 

ぺこ(オクヒラテツコ)

 

ぺこ

 

1995630日生

身長158

 

大阪府出身のタレント、モデル、歌手

本名は奥平哲子

血液型はA型

以下ではぺこ(オクヒラテツコ)さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

実家は建設資材の会社を経営する裕福な家庭に育つ。 

2012年に吉本興業のアイドルユニット「つぼみ」に加入し、同時期に漫才コンビ「さくらんぼ」としても活動。 

つぼみ卒業後はモデルに転身し、「Zipper」や「HR」などのファッション誌に登場。

2014年にpeco名義で「ぺこ音頭」を配信して歌手デビュー。

同年に舞台「トロイメライにさよなら」で女優デビュー。 

20159月に「行列のできる法律相談所」に、りゅうちぇるとともに出演するとブレイク。 

その後は「ペケポン」や「天才!志村どうぶつ園」などの人気バラエティー番組に準レギュラーとして出演している。 

201612月にりゅうちぇると結婚した。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 四天王寺羽曳丘高校 偏差値47(やや容易)

 

 

ぺこさんの出身校は、私立の共学校の四天王寺羽曳丘(はびきがおか)高校です。

 

この高校は1984年開校で、大阪の難関女子高校として知られる四天王寺高校の姉妹校ですが、2017年に生徒の募集を停止しており閉校することが決定しています。 

 

高校1年生の時にはすでに吉本の養成所NSCの女性タレントコースに入所していましたから、当時から芸能界で活動することを望んでいたようです。

 

さらには高校2年生の時には吉本のアイドルユニット「つぼみ」に加入して、精力的に活動しています。

 

また同時期に漫才コンビ「さくらんぼ」としても活動を開始。

 

 

 

さくらんぼはMBS漫才アワードで準決勝まで進出して経験もありましたが、実質的には半年ほどの活動期間で解散しています。

 

 

高校時代は学校帰りや夏休みに難波によく遊びに行っており、難波の「ひっかけ橋」で友達とグリコポーズをしたり楽しい思い出ばかりだったとインタビューで話しています。

 

またこの高校は非常に校則が厳しかったことから当時は黒髪で、「髪染めるなんて絶対にあかんかった」とコメントしています。

 

(自ら公開した高校時代の黒髪ショット)

 

それでも当時を次のように振り返っており、厳しい校則の中でもおしゃれを楽しんでいたようです。

 

「黒髪でもできるだけ理想の自分になるにはって思って、明るい色のカラコンつけたり ぐりんぐりんに髪巻いたり…前髪の内側だけすこしパープルに染めて 学校のときは隠したり笑」

 

また高校時代には既に公式ブログをはじめていたぺこさんですが、当時からたびたび私服ショットを投稿していました。

 

 

当時のぺこさんは大阪在住でしたが、週末に日帰りで原宿のセレクトショップに行って買い物をしたことをバラエティー番組で明らかにしています。

 

ちなみに週刊誌などによると、高校時代はあまり勉強は好きではなかったとのことです。

 

(高校時代の卒アル)

 

ただし高校の2、3年生の時の担任の畠中先生は大好きで、バラエティー番組「1周回って知らない話」で再会したときは涙も出てしまいました。

 

 

また高校の卒業式でも号泣してしまったことを公式ブログに書いています。

 

(卒業式の写真・左)

 

そしてぺこさんは高校を卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

「勉強が嫌いで、もう学校は無理! と思って、そうなると…あ、東京? という感じのテンションでした(笑)。中学で、原宿系のファッションにハマって、よく知らないながらも原宿って場所に憧れも持ってましたし。「キラキラしてる場所に行こう!」って。悩んだりはまったくなかったです。親にも「東京行くね」という感じで」

 

高校卒業と同時に吉本を離れ上京して、モデルに転身しています。

 

(自身のインスタグラムに投稿したモデル時代の画像)

 

モデル時代は「原宿系モデル」として中高生の人気を集めて、藤田ニコルさんや池田美憂(みちょぱ)さん、吉木千沙都さんらと並んで「カリスマモデル四天王」と呼ばれたこともありました。

 

 

当時のぺこさんの人気は相当高く「ZIPPER」や「HR」などのファッション誌に何度も特集を組まれており、そのファッションを真似た「ぺこガール」と呼ばれた女子も登場しています。

 

また歌手としての活動もはじめています。

 

 

当初はお笑いタレントを目指していたようですが、このあたりで大きな転機も迎えたようですね。

 

ただし残念ながらリリースした「ぺこ音頭」はあまり売れませんでした。

 

また芸能活動と並行して、東京原宿の古着店「SUPER WAGO」に店員として入店した際に、ここで働いていたりゅうちぇるさんと知り合っています。

 

 

ちなみに後に結婚するふたりですが、りゅうちぇるさんはお互いに一目ぼれだったとインタビューで話しています。

 

 

ところがお互いに一目ぼれだったふたりですが、出会いから1か月程度は進展がなく、りゅうちぇるさんとぺこさんは「(両想いだとは)1mmも思っていなかった」「絶対実とは思っていなかった」とお互いに声をそろえています。

 

ぺこさんの誕生日にダメもとでりゅうちぇるさんがバッグをプレゼントしたことで一気に距離が縮まって交際につながったことをりゅうちぇるさんはインタビューで答えています。

 

「どうせ叶わない恋だからこれをあげて諦めをつけよう」と決意し、ラプンツェルのバックをプレゼント。「ホンマに嬉しいです、これで1日立ってられます」と感激したぺこちゃんの姿を見たりゅうちぇるは「もっと好きになっちゃった!」と語る

 

これに対してぺこさんも次のように話しています。

 

「今までこんなに可愛い物を男の子からプレゼントで貰ったことなくて。『男の子でこんなにも自分の好きな物を理解してくれる子がいるんや!』って思って。それまで私も片思いやと思っていたんですけど『もーいい!好き!』って爆発して」

 

20歳の時にりゅうちぇるさんとのコンビでテレビ出演してブレイクを果たしています。

 

 

ちなみにブレイクのきっかけとなったのはバラエティー番組「行列のできる法律相談所」に出演でしたが、当時のりゅうちぇるさんは前に出演した番組の登場シーンがすべてカットされたことから、自分のキャラクターを出していいのか迷っていますが、ぺこさんの助言で素のままで出演して大ウケしています。

 

そして21歳の時にりゅうちぇるさんと結婚し、2018年に多忙の長男が誕生しています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:四天王寺羽曳野中学校 偏差値47(やや容易)

 

 

ぺこさんの出身中学校は、私立の共学校の四天王寺羽曳野中学校です。

 

この学校は高校に併設していた系列校で、そのためぺこさんは高校へは一般受験ではなく、内部進学で進んでいます。

 

卓球選手の石川佳純さんもこの中学校に在籍しましたが、高校と同じように閉校予定です。

 

なお中学へはトップで入学しており、中学時代は成績がよかったことをインタビューで話しています。

 

私、頭いいんですよ!(笑) やればできる子なんです! 中学も自分が入ったのは進学コースではなく普通コースでしたけど、そこにトップで入学したし。人生の中で、テスト勉強ってちゃんとしたことないけど、前日に「ここだけ出る」というのを教えてもらって、付け焼刃で80点取るようなタイプでした。末っ子なので要領がいいんです(笑)

 

中学時代は仕切り屋で、いじめなども受けていなかったと話しています。

 

いじめられたこともないし。強かったと言えばそうなのかな…? 男子には「お嬢」とか「オクヒラさま」って呼ばれてました(笑)

 

ぺこさんは面倒くさがり屋で何も続かないと話していますが、中学校3年生の時にはじめたブログだけは楽しくて365日やっていると語っています。

 

(上が中学時代)

 

また小学生時代から芸能界に憧れていますが、中学2年生の頃からたびたびオーディションを受けています。

 

なお中学3年生の時にグリコの「ジャイアントカプリコPRガールズオーディション」に出場して見事にPRガールズに選ばれています。

 

またぺこさんは中学3年生の時にはNMB48のオーディションを受けていますが、残念ながら落選しています。

 

 

当時から芸能界志向だったようですが、この時には芸能事務所入りなどはしていません。

 

ちなみに上のオーディションの写真を見ると、ぺこさんは中学校3年生の頃には後に流行する「オン眉スタイル」(前髪を眉の上で切りそろえるスタイル)を取り入れており、ファッションリーダーとしての資質を窺わせています。

 

また後述するようにぺこさんは小学生時代から10年以上もクラシックバレエを習っており、中学時代もバレエをやっていまいました。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細と実家が超資産家だった

 



 

出身小学校:不明

 

ぺこさんの出身小学校は不明です。

 

実家の住所からは堺市立登美丘西小学校の校区ですが、実家が裕福なので私立小学校に通学した可能性もあります。

 

家族構成は両親と11歳上の姉、6歳上の兄の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)

 

 

実家はガソリンスタンドなどを展開している会社や金属屋根製造会社などを経営しており、堺市の大美野に豪邸を構えています。

 

 

 

ぺこさんはバラエティー番組で実家を公開していますが、このようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

かなりのセレブぶりがわかる邸宅ですが、その他にも次のようなエピソードを述べています。

 

実家にはベンツ2台、ロールスロイス2台(総額1億円超え)

応接間は20畳もあり500万円のペルシャ絨毯が敷いてある

実家からの仕送りは月40万円で足りない時は15万円単位で追加入金

父親名義のクレジットカードを渡されており金額の限度がない

 

ぺこさんは子供の頃に浜崎あゆみに憧れて、ギャルのファッションに目覚めています。

 

最初はあゆ(浜崎あゆみ)が大好きでした。小1のときにネイルサロンに行って(笑)、「あゆと同じにしてください」って言って、ネイルをヒョウ柄にしたり、シッポを着けたりもしてました

 

小学生時代はクラシックバレエ、英会話、ピアノなどの習い事をしています。

 

特にクラシックバレエは熱心に取り組んでおり、小学生時代はバレエ中心の生活だったと話しています。

 

(11歳の頃)

 

小学生の頃から芸能界への憧れを持っていましたが、バレエをはじめてからは将来の夢はバレエの先生でした。

 

また小学生時代から「普通は嫌」ということで個性的なファッションをはじめており、小学校5年生の頃には早くもピアスを開けています。

 

 

以上がぺこさんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

ちなみにぺこさんの名前の由来は本名の哲子の「ツ」を抜いて「テコ」と呼ばれていたのが、いつの間にか「ぺこ」と呼ばれるようになったそうです。

 

モデルとしても人気を博するとともに、りゅうちぇるさんと出演した「行列のできる法律相談所」で大ブレイクしました。

 

現在ではタレントとして、りゅうちぇるさんとともに多くのバラエティー番組に出演しており、人気も急上昇中です。

 

りゅうちぇるの学歴|出身高校や中学校の偏差値と高校時代

 

りゅうちぇるさんと結婚もして公私ともに充実している上に、2018年7月には待望の第一子も誕生しています。

 

 

なおりゅうちぇるさんは妻として嫁としてのぺこさんについてインタビューで次のように述べています。

 

「ぺこりんのお母さんは、夫と子どものためならなんでも!って感じの面倒見の良いタイプ。結婚前は、全然お母さんと違うなって思ってたけれど、結婚してからどんどん似てきました。洗濯も毎日回すし、お掃除もしてくれる。お風呂上がりには、一番上からバスタオル、パンツ、Tシャツ、ズボン、っていうふうに、取る順番でひとつひとつ重ねて置いてくれる。順番ひとつにしても、思いやりがあるんです」

 

彼女のさらなる飛躍も期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ