川村壱馬の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

川村壱馬(かわむら かずま)

 

 

199717日生

身長170

 

大阪府出身の歌手

THE RAMPAGEのメンバー

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2014年に「ボーカルバトルオーディション4」に合格して、THE RAMPAGEのボーカル候補となる。

 

 

同年9月にグループの正式メンバーとなって、RIKUと吉野北人とともにボーカルを担当。

 

20163月にグループはメンバーを3つに分けて、47都道府県を回る武者修行を実施。

 

20171月にグループは1stシングル「Lightning」でメジャーデビューを果たし、いきなりゴールドディスクを獲得するヒットとなる(オリコン2位)

 

 

音楽番組「週刊EXILE」に出演しており、2019年の映画「PRINCE OF LEGEND」に出演する。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 東住吉総合高校(中退) 偏差値39(かなり容易)

 

川村壱馬さんが入学したのは、府立の共学校の東住吉総合高校です。

 

同校は普通科の設置はなく、機械技術や電気技術、競技スポーツなどの専門科のみを設置しています。

 

また前身の東住吉工業高校時代からバスケットボール部が強豪で、多くのバスケットボール選手を輩出しています。

 

また吉本新喜劇などで活躍する内場勝則さんも同校のOBです。

 

川村さんの出身中学校は大阪の阿倍野区の公立中学校のようですが、校名などを特定することはできませんでした。

 

幼少期から空手やボクシングを習うなど、スポーツは得意のようです。

 

当時から歌手志望で、高校進学後に歌手になる夢を叶えるために同校を中退

 

(高校時代)

 

上京してEXPG東京校に入学しています。

 

そのため大学などには進学していません。

 

その後は歌やダンスのレッスンを重ねて、EXPGの特待生にもなります。

 

そして17歳の時に「ボーカルバトルオーディション」を経て、THE RAMPAGEのメンバーになります。

 

グループはメジャーデビューを果たして、デビューシングルもヒットし、EXILEファミリー内でも存在感を増しています。

 

個人としても映画出演が決まっており、今後はグループでの活動のほか、俳優としても活動するようです。

 

年齢的にもこれからなので、今後の大きな成長にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ