三瓶の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

三瓶(さんぺい)

 

 

19761123日生

身長168

 

福島県出身のお笑いタレント

本名は三瓶友敬(さんぺい ともゆき)

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

姉が2人いる。

 

1999年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に第5期生として入所し、同期にはピースや平成ノブシコブシらがいる。

 

2001年に深夜番組「BACKUP」に出演した際に、おすぎとピーコに見いだされる。

 

同年に「笑っていいとも!」の曜日レギュラーになると、自己紹介ギャグや不思議キャラクターでブレイクする。

 

 

2002年から旅行バラエティー番組「もしもツアーズ」にレギュラー出演。

 

 

他にも「いきなり黄金伝説」や「田舎に泊まろう」などのバラエティー番組に出演。

 

他にも吉本新喜劇の舞台にも出演経験がある。

 

 

2015年の「デート」でテレビドラマ初出演。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 安達高校 偏差値48(やや容易)

 

三瓶さんの出身校は、県立の共学校の安達高校です。

 

本宮町立本宮小学校から本宮町立本宮第一中学校を経て(現在はいずれも本宮市立)、同校に進学しています。

 

子供の頃から内向的で、おとなしい性格でした。

 

小学生の頃は野球をするなど、運動は好きなようです。

 

三瓶さんの高校時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細も不明です。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:服部栄養専門学校 偏差値なし

 

三瓶さんは高校卒業後は、服部栄養専門学校に進学しています。

 

同校では調理師免許を取得しており、卒業後はパン屋や惣菜店に勤務していました。

 

親に25歳までは自由に生きることを許されていたので、22歳でNSC東京校に入校。

 

24歳でお笑いタレントとしてデビューしますが、その翌年にいきなり「笑っていいとも!」の曜日レギュラーに大抜擢されてブレイクを果たします。

 

ブームが終焉してテレビでの露出は減っていき、何度も「消えそうなお笑いタレント」にランクインしていますが、未だにレギュラーを抱えるなど息の長い活躍を見せています。

 

またこのところは吉本新喜劇やテレビドラマに出演するなど、新境地を開拓しつつあります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ