五月みどりの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

五月みどり(さつき みどり)

 

 

19391021日生

身長156

 

東京都出身の女優、タレント、歌手

本名は大野フサ子(結婚前)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

弟はプロボーラーの西城正明、妹は女優の小松みどり(8人きょうだいの長女)。

 

1958年に「お座敷ロック」で歌手デビュー。

 

 

1959年の「矢車剣之助」でテレビドラマ初出演。

 

1961年に「おひまなら来てね」が大ヒットして、NHK紅白歌合戦にも初出場。

 

 

1970年以降は徐々にタレント、女優としての活動が中心となる。

 

1975年にポルノ映画「五月みどりのかまきり夫人の告白」に出演して話題となる。

 

 

1976年から「クイズダービー」にレギュラー出演。

 

 

19884月から「笑っていいとも!」のレギュラーを務めた(同年9月まで)

 

私生活では3度結婚しており、いずれも離婚している。

 

息子はプロゴルファーの西川哲。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 深川高校 偏差値57(現在)

 

五月みどりさんの出身校は、都立の共学校の深川高校です。

 

江戸川区立小松川第一小学校から江戸川区立小松川第二中学校を経て、同校に進学しています。

 

五月さんは子供の頃から活発で、中学生の時は運動会で応援団長も務めています。

 

また歌も得意で、高校2年生の時に主演したラジオ番組「ものまねのどじまん」で優勝したことをきっかけに芸能界入りしています。

 

そのため高校3年生からは五月みどりの芸名で、舞台やラジオ番組に出演していますが、同校は卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

三遊亭円楽(楽太郎・落語家)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

五月みどりさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年に歌手デビューを果たし、女優としても本格的に活動を開始しています。

 

22歳の時に「おひまなら来てよね」が大ヒットして、人気歌手の仲間入りを果たしています。

 

女優としても数多くのテレビドラマや映画に出演したほか、日活ロマンポルノなどにも出演して、大きな話題を呼んでいます。

 

現在はタレント活動が中心となっていますが、根強い人気を誇る人物だけに末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ