日向坂46潮紗理菜の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

潮紗理菜(うしお さりな)

 

 

19971226日生

身長157

血液型はO型

 

神奈川県出身の歌手、タレント、女優

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

本名同じ、愛称は「なっちょ」

 

以下では潮紗理菜さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 
20165月にけやき坂46のオーディションに合格して芸能界入り。 

同年9月の「欅って、書けない?」でテレビ初出演。 

同年10月の「ひらがなおもてなし会」でステージデビューを飾る。 

20177月のテレビドラマ「残酷な観客達」で女優デビュー。 

同年10月の「REMind」で連続ドラマ初レギュラー。 

他にも「KEYABINGO4」や「ひらがな推し」などのバラエティー番組に出演している。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:不明

 

潮紗理菜さんは大学に進学していますが、校名などは不明です。

 

バラエティ番組「欅って、書けない?」に出演した際に、「大学1年生の潮紗理菜です」と自己紹介していたことから大学に進学したことは間違いありません。

 

また確証はなかったものの、インターネット上の情報をまとめると、フェリス女学院大学(偏差値3548)がもっとも有力のように思えます。

 

なお大学へは一般入試ではなく、推薦入学で進学しています。

 

潮さんは大学1年生だった2016年5月にけやき坂46のオーディションに合格してグループ入り。

 

もともとは乃木坂46のファンで握手会にも通っていましたが、友人に勧められてけやき坂46のオーディションを受験しています。

 

 

その際には潮さんは「私なんかは絶対無理よ」と思っていますが、締め切りの前日に友人が応募用の写真も撮ってくれたこともあってオーディションには締め切りの30分前に応募しています。

 

なおオーディションの最中も両親にアイドルになることを反対されており本人も辞退するかかなり迷っていますが、オーディションの際に仲良くなった他の応募者が途中で落選した際に「絶対にアイドルになって、私の分まで頑張って」と言われたことでアイドルになることを決意しています。

 

そして2016年10月の「ひらがなけやきおもてなし会」でステージデビューしていますが、その際には大好きな映画「メリー・ポピンズ」の劇中歌「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」を歌いながらけん玉を披露しています。

 

また大学2年生だった2017年には「Re:Mind」で女優デビューも果たしています。

 

 

加えて所属する「けやき坂46」は2019年2月に「日向坂46」に改名して、翌月にファーストシングル「キュン」で待望のメジャーデビューを飾っています。

 

潮さんはその際には選抜メンバーに選ばれて、立ち位置は3列目に起用されています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:横浜翠陵高校 国際コース 偏差値55(中の上)

 

 

潮紗理菜さんの出身校は、私立の共学校の横浜翠陵(すいりょう)高校です。

 

同校は1985年開校の比較的新しい高校で、このところ徐々に進学実績が上がっていることで知られています。

 

潮さんは高校時代は部活動はおこなっていないようですが、学校行事には積極的に参加していたことをインタビューで明らかにしています。

 

「すごく頑張っていました! クラスでやるものは積極的に全力で向かうタイプで。体育祭ではずっとリレーの選手でした」

 

また足が速かったことから小学校3年生から高校3年生までリレーの選手を務めています。

 

「小学3年から高校3年までずっとリレーに出ていました。地味に2位でバトンをもらったら、2位のままバトンを渡す、みたいな(笑)」

 

ただし潮さんは高校時代はクラスをまとめることなどは苦手だったと述べています。

 

「私は後ろのほうで(笑)。楽しむんですけど、まとめることは苦手で、声だけ出して。やる気がない子がいたら『一緒に頑張ろうね!』みたいに言う係でした。みんなでやることが大好きなんです」

 

とは言え、高校時代はかなり充実していたようです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立青葉台中学校 偏差値なし

 

 

潮紗理菜さんの出身中学校は、地元横浜市内の公立校の青葉台中学校です。

 

なお潮さんは出身中学校を明らかにしていませんが、中学校1年生の時に出場した「横浜市陸上記録会」の大会記録に名前があったことからこの中学校の出身者であることが判明しています。

 

 

なおインターネット上には潮さんの出身中学校は相模女子大学中等部で、欅坂46の尾関梨香さんと同級生だったとする情報もありますが誤りです。

 

中学校時代も部活動はおこなっていないようですが、子供の頃からクラシックバレエを10年間取り組んでおり、他にも水泳やテニスなどをやっていますから、スポーツは好きなようです。

 

また潮さんは中学校時代は3年間合唱コンクールで伴奏を務めたことをインタビューで述べています。

 

「中学の合唱コンクールでは、3年間伴奏をしました。もともと少しピアノを習っていて、母も弾けるので、伴奏に立候補が出なかったら『じゃあ、ハイ!』みたいな感じで」

 

ただし中学3年生の時の合唱コンクールの伴奏では間違ってしまったそうです。

 

「中学3年のとき、『大地讃頌』をやりました。すごく練習して、自分のなかで完璧だと思って挑んだんですけど、すっごい緊張して間違えちゃって。一回、止まっちゃったんです。練習ではそこで間違えたことはなかったのに。でも、みんなが歌い続けてくれました」

 

なお中学校の卒業式でもピアノの伴奏を務めており、「いい日旅立ち」を弾いたそうです。

 

また中学時代に乃木坂46に出会ってファンになっています。

 

その際には乃木坂46の冠番組「乃木坂ってどこ?」を初回から録画して全回視聴しており、西野七瀬さんや白石麻衣さんの握手会に行くほどの熱の入れようでした。

 

【主な卒業生】

中田宏(政治家・元横浜市長)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

潮紗理菜さんの出身小学校は、横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、出身小学校は横浜市立榎が丘小学校か横浜市立青葉台小学校、横浜市立鴨志田第一小学校のいずれかになりそうです。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

潮さんは帰国子女で幼稚園から小学校3年生までを、インドネシアのジャカルタで過ごしています。

 

 

ちなみに潮さんの父親の職業などは明らかになっていませんが、海外で勤務していることから大企業のサラリーマンではないかと推測されています。

 

また潮さんもこれまでピアスの穴を空けたことがないことや髪を染めたこともないことをインタビューで話しており、「お嬢様育ち」ではないかと言われています。

 

小学校1年生の時からクラシックバレエをはじめており、高校2年生まで続けています。

 

以上が「日向坂46」潮紗理菜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はさほど目立ったメンバーではありませんでしたが、握手会などで人気が上昇しています。

 

また非常に性格がよく心優しいことから他のメンバーからの信頼も厚く、「ひらがなけやきの聖母」の別名で呼ばれています。

 

 

加えてこのところはグループでの活動の傍らで、グラビアなどにも起用されはじめています。

 

今後は個人での活動も増えていきそうなので、今後の大きな成長にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ