西山茉希の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

西山茉希(にしやま まき)

 

 

19851116日生

身長168

血液型はO型

 

新潟県長岡市出身のモデル、タレント、女優

本名同じ(結婚前)

 

以下では西山茉希さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2004年にスカウトされてデビュー。

 

2005年にファッション誌「CanCam」の専属モデルとなる。

 

 

2006年の映画「724日通りのクリスマス」で女優デビューし、翌年の「ハミングライフ」で映画初主演。

 

 

2009年から「天才てれびくんMAX」の8代目司会者を務める(20103月まで)

 

 

2010年の「月の恋人」でテレビドラマ初出演し、以降も「検事・鬼島平八郎」や「リバウンド」、「蜜の味」などの連続ドラマに出演している。

 

同年から情報番組「DON!」の曜日レギュラーを務める(20113月まで)

 

「ダウンタウンDX」や「メレンゲの気持ち」、「グータンヌーボ」などのバラエティー番組に多数出演。

 

 

私生活では2012年に俳優の早乙女太一と結婚し、2人の子供(いずれも女の子)を出産している。

 

 

学歴~出身小学校・中学校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身小学校:長岡市立豊田小学校

 

 

西山茉希さんの出身小学校は、地元の長岡市内の公立校の豊田小学校です。

 

幼少期は恥ずかしがり屋で、人見知りをする少女でした。

 

しかし小学校時代は性格が一変して、近所の子供たちの先頭をきって外で遊ぶようになって、「やんちゃ」とか「おてんば」などと言われるようになりました。

 

なんでも兄や弟、そして従兄たちがみな男の子で、彼らに交じって遊ぶうちにそのように変わったとインタビューでも話しています。

 

また子供の頃から運動神経がよく、小学校5年生頃からスポーツ少年団に入ってバレーボールをはじめてアタッカーを務めています。

 

ただし、バレーボールを始めるまでは、「ボンレスハム」のような肥満体型だったとインタビューでも話しています。

 

出身中学校:長岡市立旭岡中学校

 

 

西山茉希さんは小学校卒業後は、地元の公立校の旭岡中学校に進学しています。

 

中学時代はバレーボール部に入部して、「生活のすべてをバレーボールに捧げた」と言うほど熱心に練習をしています。

 

その甲斐あって中学生の時には県の選抜チームのメンバーにも選ばれて、2年連続で全国大会も経験しています。

 

当時は自分の生活はバレーボールしかないとも語っており、髪型も刈り上げで、体操服とチームのダウンしか着ていなかったそうです。

 

また当時はかなりの大食いで、14歳で体重が54キロあったことをバラエティー番組で告白しています。

 

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 長岡大手高校 家政科 偏差値50(普通)

 

 

西山茉希さんの出身校は、県立の共学校の長岡大手高校です。

 

同校は1903年開校の伝統校で、スポーツが盛んなことで知られています。

  

しかし西山さんは高校進学を機にバレーボールをやめており、高校時代は部活動をおこなっていません。

 

実は中学生の時に全国大会を経験した際に、「この先が大変だ」と思って、バレーボールは断念しています。

 

なお西山さんはインスタグラムで高校時代の通知表を公開しています。

 

 

体育は5で美術と手芸は4ですが、他は2か3がほとんどで「消費経済」に至っては1の成績でした(学年でも中の下といったところでしょうか)

 

また同時に高校時代は遅刻の常習犯であったことも明らかにしており、当時を振り返って「甘え過ぎた三年間」と〆ています。

 

 

高校3年生の終わりに卒業旅行で行った東京でスカウトされていますが、当時はまったく芸能界に興味がなく、芸能界入りを断っています。

 

 

【主な卒業生】

スネオヘアー(ミュージシャン)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

西山茉希さんは高校卒業後は、地元でアルバイト生活をしていました。

 

高校卒業後は目標が見つからなかったのですが、スカウトされた芸能事務所と連絡をとるうちにモデルとして勝負することを決めます。

 

以降の活躍は周知の通りで、モデルとして高い人気を誇ったばかりではなく、タレントとしても多くのバラエティー番組に出演。

 

人気絶頂期に早乙女太一さんと結婚しており、以降はマイペースの活動となっています。

 

旦那さんともども根強い人気を誇っている人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ