溝端淳平の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

溝端淳平(みぞはた じゅんぺい)
溝畑4

 

1989614日生

身長175

 

和歌山県出身の俳優

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で姉が二人いる。

 

2006年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得して芸能界入り。

 

溝畑2

 

2007年のドラマ「生徒諸君」で俳優デビューし、「闇の門」で舞台初出演。

 

同年にバラエティ番組「世界ウルルン滞在記ルネサンス」の司会に抜擢。

 

2008年の「ハチワンダイバー」で連続ドラマ初主演し、DIVE!!」で映画初主演。

 

2010年に映画「赤い糸」の演技が評価され、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

溝畑3

 

その後も「35歳の高校生」や「失恋ショコラティエ」、「女はそれを許さない」などの人気作の連続ドラマに出演。

 

映画でも「君が躍る、夏」や「高校デビュー」などの話題作に主演している。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:和歌山県 笠田高校(転出) 偏差値47(やや容易)

※卒業は日出高校通信課程

 

溝端淳平さんの出身校は、県立の共学校の笠田高校です。

 

橋本市立恋野小学校から橋本市立隅田(すだ)中学校を経て、同校に進学しています。

 

溝畑さんの高校時代の情報はほとんどなく、詳細は不明ですが高校時代からかなりモテていたようです。

 

特技としてサッカーやソフトテニスを挙げているので、学生時代に取り組んだのでしょう。

 

高校2年生の時にジュノン・スーパーボーイズのオーディションでグランプリを獲得したので、高校3年生になるタイミングで上京し、日出高校の通信制に編入して卒業をしています。

 

070222_1330~01

(高校時代)

 

【主な卒業生】

小林稔侍(俳優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

溝端淳平さんは高校卒業後は大学に進学せずに、俳優業に専念します。

 

通学していた高校のレベルや通信制の高校に編入したことからすれば、

当初から大学進学は考えてなかったのかもしれません。

 

しかしその後の活躍は目覚ましく、数多くの人気の連続ドラマに出演しますし、21歳で日本アカデミー賞の新人賞も受賞します。

 

このところ主演作は減少しましたが、主要キャストとしてドラマや映画に起用されていますし、最近では時代劇に挑戦するなど、演技の幅を広げています。

 

元々演技には定評があるだけに、さらなる飛躍を期待したい俳優のひとりですし、今後も楽しみな存在です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ