厚切りジェイソンの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

厚切りジェイソン(あつぎり じぇいそん)

 

 

198649日生

身長186

 

アメリカ・ミシガン州出身のお笑いタレント、IT企業役員

本名はジェイソン・デイヴィッド・ダニエルソン

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2011年にIT関連企業の日本法人の一員として来日。

 

201310月にワタナベコメディースクールに第19期生として入学し、同期には小杉まりもらがいる。

 

20152月の「R1ぐらんぷり」で芸歴4か月にも関わらず決勝に進出し、注目を集める。

 

 

同年8月のテレビドラマ「デスノート」で俳優デビュー。

 

 

20163月からNHKEテレの「Why?プログラミング」のMCを務める。

 

 

以降も「えいごであそぼ」や「エンタの神様」、「ネプリーグ」などのテレビ番組に出演。

 

お笑いタレントのほか、IT関連企業の役員を務めている。

 

 

既婚者で妻は日本人。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:ミシガン州 チェルシー高校 偏差値なし

 

厚切りジェイソンさんの出身校は、公立の共学校のチェルシー高校です。

 

アメリカの公立高校は基本的には住んでいる地域で進学する高校が決まり、入学試験などもありません(私立高校は別)

 

そのため偏差値なども存在せず、優秀な生徒は飛び級で進級していきます。

 

ジェイソンさんは幼少期から優秀で、12歳で高校に入学しています。

 

高校時代はアメリカンフットボールをおこなうなど、スポーツは好きだったようです。

 

また高校時代に日本に興味を持って、日本語の勉強を開始しています。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:ミシガン州立大学 難易度 超難関

 

厚切りジェイソンさんは高校卒業後は、ミシガン州立大学に進学しています。

 

同大はアメリカの公立大学ではトップクラスで、全米全体でも15位ほどに入る難関大学です。(世界の大学ランキングでは常に東大より上)

 

ジェイソンさんは高校を17歳で飛び級で卒業して同大に入学しています。

 

大学卒業後は、これまたアメリカの名門公立大学イリノイ州立大学の大学院に進学して卒業しています。

 

大学生だった19歳の時に初めて来日して、1年間旭化成の英語対応音声認識ソフトの開発に従事しており、その際に日本語の勉強のために観た数々のお笑い番組にハマっています。

 

いったんは帰国しましたが、その6年後にIT関連企業が日本に進出するのを聞いて、これに参加して再来日を果たします。

 

その後は企業に勤務しながらワタナベコメディスクールに通って、お笑い芸人としてデビュー。

 

いきなりR1グランプリの決勝に進出して注目され、以降は数多くのテレビ番組に出演しています。

 

華麗な学歴と職歴を持つ異色の外国人芸人だけに、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ