尾美としのりの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

尾美としのり(おみ としのり)

 

 

1965127日生

身長174

 

東京都出身の俳優

本名は尾美利徳(としのり)

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で兄と妹がいる。

 

幼稚園の頃に劇団ひまわりに入団して、子役として活動開始。

 

 

1973年の「チョットだけ 全員集合!!」で映画初主演。

 

1977年にNHKの教育ドラマ「みんななかよし」に主演。

 

1982年に主演した映画「転校生」で注目される。

 

 

以降も「時をかける少女」や「さびしんぼう」、「漂流教室」などの話題作の映画に出演。

 

1989年から出演した「鬼平犯科帳」の木村忠吾役は当たり役となる。

 

 

その後も多くの作品に出演しており、テレビドラマの代表作は「マンハッタンラブストーリー」や「タイガー&ドラゴン」、「あまちゃん」など。

 

 

既婚者だが、子供はいない。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都立大学附属高校 定時制 偏差値40程度(容易・当時)

現在は閉校

 

尾美としのりさんの出身校は、都立の共学校の東京都立大学附属高校定時制です。

 

同校の定時制は2005年限りで、全日制も2010年をもって閉校になっています。

 

尾美さんは目黒区立中目黒小学校の出身ですが、出身中学校は不明です。

 

目黒区立東山中学校や目黒区立目黒中央中学校が有力のようです。

 

幼稚園の頃から子役として活動してきたので、より幅広く芸能活動をするために同校の定時制に進学しています。

 

また高校時代はプロレスラーにも憧れており筋トレなどに励んでいましたが、身長が足りずに断念しています。

 

高校2年生の時に出演した映画「転校生」で、W主演だった小林聡美さんとともに大きな注目を浴びています。

 

なお後に高校時代の同級生の女性と結婚しています。

 

【都立大学附属高校・定時制の主な卒業生】

金子賢(俳優)

安座間美優(モデル)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

尾美としのりさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代から数多くのテレビドラマや映画に起用されていたので、俳優一本に絞りました。

 

以降もさらに多くの作品に出演しており、演技派脇役としての地位を築いています。

 

安定感抜群の演技力で多くの作品を盛り上げていますから、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ