細木数子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

細木数子(ほそき かずこ)

 

 

193844日生

 

東京都出身の占術家、タレント

本名同じ

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

20歳で銀座でクラブを開業し、当初は飲食業に従事。

 

1975年から島倉千代子の後見人になって、興行やレコード販売権などを管理。

 

 

1982年に独自に編み出した「六星占術」に関する書籍を出版。

 

1985年に出版した「運命を読む六星占術入門」がベストセラーとなって、人気占い師となる。

 

 

1990年代からタレントとして活動を開始して、「料理の鉄人」などのテレビ番組に出演。

 

2003年頃から出演番組が軒並み高視聴率を記録して、「ズバリ言うわよ!」や「幸せって何だっけ」などのレギュラー番組を持つ。

 

 

20083月をもってテレビ出演をセミリタイア。

 

私生活では1963年に一般人男性と結婚したが、1966年に離婚した。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 成徳女子高校(中退) 偏差値5164(現在)

※現在は東京成徳大学高校

 

細木数子さんの出身校は、私立の女子校の成徳女子高校です。

 

同校は部活動が盛んで、バスケットボール部が全国的な強豪として知られています。

 

現在の同校は進学コースなどを設置したことから偏差値も上昇しましたが、細木さんの時代は現在よりもレベルは下でした。

 

細木さんは渋谷区立松濤中学校から、同校に進学しています。

 

高校1年生の頃にはミス渋谷に選ばれるほどの美貌で鳴らしました。

 

また高校在学中に宝塚音楽学校に合格していますが、進学しませんでした。

 

細木さんは高校2年生の時に東京駅の高架下に「ポニー」というスタンドコーヒーの店を開店しており、仕事が多忙になって高校3年生の時に同校を中退しています。

 

そのため大学などにも進学していません。

 

以降は20歳で銀座にクラブを開くなど、若い時期から商才を発揮しています。

 

そして44歳の頃から占い師としての活動を開始すると、著書がベストセラーになって人気占い師となります。

 

その後はタレントとしてテレビに出演すると、出演番組が軒並み高視聴率を記録して人気タレントとなります。

 

現在はタレント活動をリタイヤしていますが、占い師としては未だに精力的に活動しています。

 

既に年齢は80代に突入していますが、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ