大和田美帆の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

大和田美帆(おおわだ みほ)

 

 

1983822日生

身長157

 

東京都出身のタレント、女優

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子で父親は俳優の大和田伸也、母親はタレントの岡江久美子。

 

2003年の舞台「PURE LOVE」で女優デビュー。

 

2004年の「お母さん、もっと生きたかった」でテレビドラマ初出演。

 

2005年の「幸せになりたい!」で連続ドラマ初出演。

 

以降も「シンデレラになりたい!」や「ヤンキー君とメガネちゃん」などの連続ドラマに出演。

 

 

タレントとしても活動しており、「世界ウルルン滞在記」や「ミラクル9」、「ヒルナンデス!」などのテレビ番組に出演。

 

 

ミュージカルの舞台への出演も多い。

 

2014年に高校時代からの友人の一般人と結婚し、2015年に長女を出産した。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 東洋英和女学院高校 偏差値61(推定・やや難関)

 

大和田美帆さんの出身校は、私立の女子校の東洋英和女学院高校です。

 

同校は高校からの募集のない完全中高一貫校なので、偏差値も推定になります。

 

大和田さんも系列の東洋英和女学院中学校(偏差値68)から内部進学で同校に進学しています。

 

両親がともに著名な人物ですが、子供の頃からかなり厳しく育てられています。

 

また当初は保育士になりたいと思っていましたが、高校時代にミュージカルに傾倒して、女優に憧れます。

 

後に結婚相手となるのは、高校時代に同じ塾に通っていた友人です。

 

【主な卒業生】

高峰三枝子(女優)

阿川佐和子(エッセイスト)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:日本大学 芸術学部映画学科 偏差値48(やや容易)

 

大和田美帆さんは高校卒業後は、日本大学に進学しています。

 

同大では芸術学部に所属して映画を専攻するとともに、大学2年生の時に女優デビューを飾っています。

 

以降はテレビドラマや映画にも進出して、数々の作品に出演しています。

 

また当初からタレントとしても活動しており、母親や父親との共演を含めて多くのテレビ番組にも出演しています。

 

その他にもミュージカル女優としての顔を持つなど、マルチに活動しており、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ