高橋真梨子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

高橋真梨子(たかはし まりこ)

 

 

194936日生

身長155

 

広島県出身の歌手

本名は高橋まり子(結婚前)、旧芸名は高橋まり

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子。

 

1966年にスクールメイツの一員としてデビューするも、すぐに脱退して博多のクラブやディスコで歌う。

 

 

1972年にペドロ&カプリシャスに二代目のボーカルとして加入。

 

 

翌年に「ジョニィへの伝言」や「五番街のマリーへ」がヒットして、NHK紅白歌合戦にも出場。

 

1978年にペドロ&カプリシャスを脱退し、「あなたの空を翔びたい」でソロ歌手デビュー。

 

1984年に10thシングルの「桃色吐息」が大ヒット。

 

 

以降も「はがゆい唇」や「遙かな人へ」がヒットして、人気歌手の地位を築く。

 

既婚者で夫はプロデューサーのヘンリー広瀬。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 駒沢女子高校 偏差値55(現在)

※現在は駒沢学園高校

 

高橋真梨子さんの出身校は、私立の女子校の駒沢女子高校です。

 

同校は古くから芸能活動に寛大で、多くの女性芸能人のOGがいることで知られています。

 

高橋さんは福岡市立高宮中学校から私立の女子校の九州女子高校(現在は福岡大附属若葉高校)に入学しますが、16歳の時にプロ歌手を目指して上京。

 

そのため同校に転校して卒業しています。

 

そして17歳の時にキャンディーズや野口五郎さんらを輩出した当時の若手タレントの登竜門の「スクールメイツ」に加入します。

 

しかし高橋さんはあくまでも本格的なアーティスト指向だったのですぐに脱退して、高校卒業後は博多に戻ってクラブなどで活動しています。

 

(学生時代)

 

【主な卒業生】

常盤貴子(女優)

戸田恵子(女優)

松下由樹(女優)

島田陽子(女優)

麻倉未稀(歌手)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

高橋真梨子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

しばらくは下積み時代が続きますが、23歳の時に中洲のクラブで歌っていたところをスカウトされて、ペドロ&カプリシャスに加入。

 

加入後はヒット曲にも恵まれて、知名度も大幅に上昇します。

 

ソロ歌手となってからはコンスタントにヒット曲をリリースして、実力派歌手として広く認知されています。

 

未だに精力的な活動を展開しており、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ