成海璃子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

成海璃子

 

成海

 

1992818日生

身長163

 

神奈川県出身の女優、ファッションモデル

本名は塚本璃子

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

二人きょうだいの長女で、弟がいる。

 

5歳だった1997年に子供劇団に入団して、子役として活動。

 

2000年のドラマ「TRICK」でテレビ初出演。

 

2002年の「TRICK劇場版」で映画初出演。

 

2004年に芸名を成海璃子に改名し、翌年の「瑠璃の島」で

ドラマ初主演を果たす。

 

2005年の「まだらの少女」で映画初主演。

 

2007年に初の単独主演映画「神童」の演技が評価され、

多くの映画賞の新人賞を受賞する。

 

2008年の「ハチミツとクローバー」で連続ドラマ初主演。

 

その後は「恋うたドラマ」や「咲くやこの花」などの主演を経て、

2012年にNHKの大河ドラマ「平清盛」に出演。

 

映画でも「武士道シックスティーン」や「書道ガールズ」、

「少女たちの羅針盤」で主演している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

成海璃子さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

成海さんは5歳の頃から子役として活動し、地元の横浜市内の中学校を卒業後、

幅広い芸能活動をするために同校のトレイトコースに進学しました。

 

同級生には女優の忽那汐里さんや俳優の永島柊吾さんがいました。

 

高校時代の情報はさほど多くありませんが、意外にも成海さんはインタビュー

などで「学生時代には絶対に戻りたくない」と語っています。

 

その真意は不明ですが、中学3年生の時に売れはじめ、高校時代は連続ドラマや

映画の主演も多くこなしたことから、仕事中心の高校生活だったようです。

 

成海 高校

(高校の卒業式)

 

学歴~出身大学

 

成海璃子さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念することになります。

 

高校時代は数多くのドラマや映画に出演していましたし、堀越のトレイトコースに

進学していることから、当初から大学への進学は考えてなかったようです。

 

その後も順調にキャリアを重ねていましたが、フライデーの報道などにより

最近は露出も減少傾向です。

 

しかしもともと演技には定評がありましたし、考え方なども非常にしっかり

していましたから、今後の再ブレイクなども期待されます。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ