芳根京子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

芳根京子(よしね きょうこ)

 

芳根京子

 

1997年2月28日生

身長159㎝

 

東京都出身の女優

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

高校1年の時に行ったライブ会場でスカウトされ芸能界入り。

 

2013年ドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビュー。

 

 

2014年に出演したNHKの朝ドラ「花子とアン」で、仲間由紀恵の娘役を演じて注目される。

 

 

同年の「物置のピアノ」で映画初出演にして主役を演じた。

 

2015年のドラマ「表参道高校合唱部!」でドラマ初主演し、その演技の評価も高かった。

 

 

2016年のNHK朝ドラ「べっぴんさん」のオーディションを勝ち抜き、ヒロインを演じる。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 東海大望星高校 偏差値46(容易)

※入学時は都立高校(校名不明)

 

芳根京子さんの出身高校はクラーク記念国際高校日出高校などの噂もありますが、東海大望星高校です。

 

同校は通信制の高校でありながら高い進学率を誇ることで知られ、早稲田や慶応などの難関大学に進学する卒業生もいます。

 

カリキュラムの内容としてはインターネットの講義を視聴して、スクーリングやレポートの提出で単位を取得できるものです。

 

芳根さんは杉並区立中瀬中学校を卒業して当初は都立高校に在籍していましたが、芸能活動をするために高校2年生の時に同校に転校しました。

 

17歳の時にNHKの朝ドラに抜擢されるなどしましたが、やはりこれらも芸能活動を優先させた結果でしょう。

 

この高校は同じような理由で多くの芸能人が在籍していたことも特徴です。

 

芳根京子 高校

(高校卒業時)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

芳根京子さんは、高校卒業後は芸能活動に専念するため大学には進学しませんでした。

 

本人のブログにも大学や料理の専門学校に進学せずに、芸能活動一本に絞ると明記しています。

 

大学と並んで料理の専門学校が記されているということは、当初はそちらへの進学も選択肢にあったようですね。

 

恐らく料理なども得意なのかと思われます。

 

今後はNHKの朝ドラのヒロイン役を務めることが決まっていますから、人気も全国区へとなることが確実でしょう。

 

演技に関しても高評価なので、今後の成長も期待ですね。

 

大人の魅せる肌へ 乾燥肌・敏感肌用美白ケアクリーム【セシュレル】お試し70%offモニター募集

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ