工藤夕貴の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

工藤夕貴(くどう ゆうき)

 

 

1971117日生

身長158

 

東京都出身の女優

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父は歌手の井沢八郎で、弟がいる。

 

1983年にスカウトされて芸能界入りし、音楽番組の「ザ・ヒットステージ」などに出演。

 

1984年の映画「逆噴射家族」で女優デビュー。

 

同年に1stシングル「野生時代」でアイドル歌手デビューし、シングル16枚とアルバム8枚をリリースしている。

 

 

1985年に出演した映画「台風クラブ」でブレイク。

 

 

1989年にハリウッド映画「ミステリー・トレイン」に出演。

 

 

以降も数多くの作品に出演して、映画の代表作は「戦争と青春」や「ヒマラヤ杉に降る雪」、「SAYURI」など。

 

 

「子供、ほしいね」や「白旗の少女」、「琉球の風」などのテレビドラマにも出演。

 

私生活では1995年にハワイ在住のサラリーマンと結婚するも、3年後に離婚。

 

2010年に7歳年上の公務員の男性と再婚した。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 芸能活動コース 偏差値37(かなり容易)

※現在はトレイトコース

 

工藤夕貴さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

八王子市立加住小学校から八王子市立加住中学校を経て、同校に進学しています。

 

工藤さんは12歳芸能界入りし、アイドル歌手や女優としてデビューしたので、より幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに進学しています。

 

堀越高校では女優の酒井法子さんやタレントの西村知美さん、渡辺美奈代さんらと同級生でした。

 

高校時代は既に人気の若手女優でしたが、高校2年生の頃からハリウッド映画に憧れて英語を猛勉強しており、オーディションも受けていました。

 

(高校時代の広告)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

工藤夕貴さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年に念願だったハリウッド映画に初出演。

 

以降は映画を中心に活動し、数々の作品で好演。

 

日本人女優としては珍しい国際派で、一時は拠点をハリウッドに移しており海外映画にも数多く出演してきました。

 

未だに精力的に女優活動を続けており、今後の活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ