岡田准一(V6)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

岡田准一

 

岡田

 

19801118日生

身長169

 

大阪府出身のアイドル、俳優、歌手

アイドルグループV6のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

小学校2年生の時に両親が離婚し、姉とともに母子家庭に育つ。

 

1995年の「たけしの元気が出るテレビ」のジャニーズ予備校の企画に

母親が応募し、オーディションを経てジャニーズ事務所入り。

 

同年9月に結成されたV6のメンバーとなり、グループ主演の

ドラマ「Vの炎」でデビュー。

 

岡田 V6

 

1996年にV62ndシングル「MADE IN JAPAN」がオリコン1位を獲得するなど、

以降はヒット曲を連発して人気アイドルグループとなる。

 

1997年の「MASK」が初舞台。

 

1998年の「PU-PU-PU」で連続ドラマ初主演。

 

その後も「反乱のボヤージュ」や「木更津キャッツアイ」などの人気の連ドラに主演。

 

2003年の「COSMIC RESCUE」で映画初出演し、同年の「ハードラックヒーロー」で

初主演。

 

2014年にNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」に主演。

 

2015年には映画「永遠の0」の演技で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を、

映画「蜩ノ記」で最優秀助演男優賞をW受賞。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37

 

岡田准一さんの出身校は、多くの芸能人の出身校として知られる堀越高校です。

 

岡田さんは枚方市立第一中学校の3年生の時にジャニーズ事務所入りし、

高校は芸能活動がしやすいように同校のトレイトコースに在籍します。

 

中学時代はラグビー部に所属しましたが、高校では部活動はおこなっていません。

 

当時の同級生には、俳優の高橋一生さんや山崎裕太さん、女優の野波麻帆さん

らがいました。

 

特に高橋一生さんとは仲が良く、高校以来の親友です。

 

高校時代には既にV6は人気アイドルグループだったので、仕事中心の生活の一方、

岡田さんは読書を好み、小説や哲学書などを乱読したとのことです。

 

また実家が母子家庭で経済的な余裕がなかったことから、高校の学費などは

すべて自分で工面するという親孝行な一面を見せています。

 

岡田 高校

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

岡田准一さんは高校卒業後は、大学に進学せずに芸能活動に専念しています。

 

当初は20歳まで芸能活動をして、その後は中学の社会科の教師を

目指したかったようです。

 

とは言え、V6の人気を考えると、それを実行するわけにはいかなかった

ようです。

 

その後はV6としての活動の傍ら、俳優としてもキャリアを重ね、

今やアカデミー賞を受賞するほどの演技派として知られています。

 

今後もドラマや映画の主演作も目白押しですから、その動向が気になる

ひとりですね。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ