草野満代アナウンサーの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

草野満代(くさの みつよ)

 

 

196724日生

身長160

 

岐阜県出身のフリーアナウンサー

NHK所属

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの姉で弟がいる。

 

1989年にNHKにアナウンサーとして入社し、同期には中川緑や柴田祐規子らがいる。

 

当初は金沢放送局に配属され、2001年から東京アナウンス室に異動。

 

 

同年4月から「NHKモーニングワイド」の司会を担当(19933月まで)。

 

1994年から「サタデースポーツ」と「サンデースポーツ」のMCを務め、注目される(いずれも19971月まで)

 

 

1995年と96年のNHK紅白歌合戦の総合司会を務めた。

 

19972月にNHKを退社してフリーアナウンサーに転身。

 

TBSと専属契約を結んで、同年から「筑紫哲也 NEWS23」のサブキャスターを務める(20069月まで)

 

 

「ミラクル9」などのクイズ番組にも出演している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岐阜県 恵那高校理数科 偏差値65(難関)

 

草野満代さんの出身校は、県立の共学校の恵那高校です。

 

同校は古くから東濃地区の進学校として知られ、特に理数科は県内でも上位の難易度を誇っています。

 

草野さんは旧福岡町(現在は中津川市)の公立小・中学校(校名は不明)出身ですが、全校生徒がわずか14人しかいませんでした。

 

本人も「故郷は岐阜の山奥」と述べており、かなりの田舎で育ったようで、高校へも1時間かけて通学していました。

 

高校時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細などは不明です。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:津田塾大学 学芸学部数学科 偏差値60(当時・やや難関)

 

草野満代さんは高校卒業後は、名門女子大の津田塾大学に進学しています。

 

現在は女子大離れで同大の学芸学部数学科の偏差値は52程度ですが、草野さんが入学した頃のほうが遥かにレベルは高いものでした。

 

NHKでは当初は主に朝の情報番組を担当していましたが、「サンデースポーツ」などの出演をきっかけに人気も上昇し、同局の看板女子アナウンサーのひとりとなります。

 

その後フリーアナウンサーに転身しますが様々な番組に起用され、相変わらずの人気を誇っています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ