田畑智子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

田畑智子

 

田畑

 

19801226日生

身長157

 

京都府出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

実家は老舗料亭の鳥居本で、1歳年上の姉がいる。

 

12歳の時に芸能事務所入りし、1992年の映画「お引越し」でデビュー。

 

田畑 引越し

 

同作の演技も好評で多くの映画賞の新人賞を受賞し注目される。

 

複数のテレビドラマに出演を経て、2000年にNHKの朝ドラ

「私の青空」のヒロインに抜擢されてブレイク。

 

田畑 青空

 

2003年の「ニンゲン御破算」で舞台初出演。

 

その後は「救命病棟24時」や「利家とまつ」、「芋たこなんきん」

などの話題作の連続ドラマに出演。

 

2011年には写真集でヘアヌードを披露。

 

2012年の「ピーロトーク」で民放の連続ドラマ初主演。

 

2016年には「鉄の子」で24年ぶりに映画で主演した。

 

女優業の他にナレーションを務めることも多い。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 聖母学院高校 偏差値55(普通)

※その後金光第一高校(現金光大阪高校に転校して卒業)

 

田畑智子さんの出身校は、私立の女子校の聖母学院高校です。

 

小学校から系列校に入学し、高校まで内部進学しています。

 

同校に在籍時には書道部に所属して、全国規模のコンクールにも

出場しています。

 

しかし時期は不明ですが、なぜかその後に大阪の金光第一高校

(現金光大阪高校・偏差値51)に転校し卒業しています。

 

聖母学院高校はカトリック系の高校であり、金光第一は金光教の学校法人が

母体の高校でかなり毛色も異なるので不思議です。

 

ちなみに金光第一高校では、後にJリーガーとして活躍する斉藤大介さんと

同級生でした。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:龍谷大学 文学部哲学科(中退) 偏差値50(普通)

 

田畑智子さんは高校卒業後は、龍谷大学の文学部に進学します。

 

大学時代は茶道部に所属していました。

 

大学2年生の時にNHKの朝ドラのヒロインに抜擢されたため、

大学を中退しています。

 

NHKの朝ドラの撮影スケジュールはかなりハードなので、

拠点を大阪から東京に移した結果のようです。

 

子役時代から演技力には定評があったことから、それ以降は

多くのドラマや映画に起用され、現在も活躍しています。

 

最近は貴重なバイプレーヤーとしての演技も光りますから、

末永い活躍を期待したいところです。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ