山本未來の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値と経歴

 

 山本未來(やまもと みらい)

 

 

1974114日生

身長168

 

東京都出身の女優

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父親はファッションデザイナーの山本寛斎で、2人姉妹の妹。

 

1990年のアミューズのオーディションで合格し、1992年に映画「喜多郎の十五少女漂流記」で女優デビュー。

 

1995年の「BLACK OUT」でテレビドラマ初出演。

 

 

1998年に香港映画「WHO AM I?」にヒロインとして出演し、ジャッキー・チェンと共演。

 

 

2001年の「夢駆ける大地」でテレビドラマ初主演。

 

以降も「つばさ」や「オトメン」、「Nのために」などの人気の連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

「ミスタールーキー」や「エクステ」、「赤い糸」などの映画にも出演。

 

私生活では2003年に俳優の椎名桔平と結婚して、2010年に長男が誕生した。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:アメリカンスクール・イン・ジャパン 偏差値58程度

 

山本未來さんの出身校は、東京の調布にあるアメリカンスクール・イン・ジャパン(AIJ)です。

 

同校は1902年開校の日本最古のアメリカンスクールで、著名人も多く輩出しています。

 

また日本人が入学するのは難しく、本人はもちろんのこと親の英語力も要求され、年間の学費も200万円を超える高額であることでも知られています。

 

山本さんは小学校5年生の時にAIJに転校し、中学高校も同校を卒業しています。

 

高校1年生の時にオーディションに合格して芸能界入りし、高校3年生の時に女優デビューを果たしています。

 

なお学生時代の成績は優秀だったとのことです。

 

【主な卒業生】

宇多田ヒカル(ミュージシャン)

西田ひかる(タレント)

早見優(タレント)

青山テルマ(歌手)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

山本未來さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降は数多くの作品に出演し、テレビドラマや映画、舞台などで活躍。

 

得意の英語力を活かして、外国映画にも出演するほどでした。

 

現在でも安定した演技力で様々な作品に出演しており、今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ