久米宏の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

久米宏(くめ ひろし)

 

 

1944714日生

身長178㎝、体重67kg

 

埼玉県出身のフリーアナウンサー、ニュースキャスター

TBS所属

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

5人きょうだいの末っ子で、姉が4人いる。

 

19674月にTBSにアナウンサーとして入社。

 

1975年から「ぴったしカンカン」の司会を担当して、全国的な人気を得る(19845月まで)。

 

 

1978年から「ザ・ベストテン」の司会を黒柳徹子とともに担当(19854月まで)

 

 

19796月にTBSを退社して、フリーアナウンサーに転向。

 

198510月から「ニュースステーション」のキャスターを務め、番組もヒットする。

 

 

199910月に「ニュースステーション」を休養するも、20001月に復帰。

 

20043月に「ニュースステーション」が放送終了。

 

20068月からTBSラジオの「久米宏ラジオなんですけど」のパーソナリティを担当。

 

 

私生活では1969年にスタイリストの女性と結婚している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都立大学附属高校 難関

※現在は閉校

 

久米宏さんの出身校は、都立の共学校の東京都立大学附属高校です。

 

同校は2011年閉校しており、閉校当時の偏差値は58程度でした。

 

しかし久米さんが在籍した当時は難関校で、同じ学区の新宿高校や戸山高校に次ぐ進学校でした。

 

品川区立城南第二小学校から私立の武蔵工業大学附属中学校(現在は東京都市大学附属中学校)を経て、同校に進学しています。

 

高校時代はバスケットボール部とサッカー部を掛け持ちするなど、スポーツは得意だったようです。

 

また学業にも熱心に取り組んでおり、学校の成績も優秀でした。

 

【主な卒業生】

織田哲郎(ミュージシャン)

尾美としのり(俳優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:早稲田大学 政治経済学部経済学科 偏差値70(現在・超難関)

 

久米宏さんは高校卒業後は、早稲田大学に進学します。

 

大学在学中は演劇部に所属して、かなり熱心に活動していました。

 

アナウンサーとしてTBS入社後の活躍は周知のとおりで、「ぴったしカンカン」や「ザ・ベストテン」などの人気番組を担当し、抜群の知名度と人気を誇りました。

 

フリーに転向後も41歳で「ニュースステーション」のキャスターを務めると、テレビ朝日の看板番組育てています。

 

現在はラジオ番組や単発番組に出演していますが、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ