膳場貴子アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

膳場貴子(ぜんば たかこ)

 

 

1975228日生

身長160

 

東京都出身のフリーアナウンサー

NHK所属

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の末っ子。

 

19974月にNHKにアナウンサーとして入社して、同期には島津有里子アナウンサーらがいる。

 

当初はNHK静岡放送局に勤務し、2000年から東京アナウンス室に異動。

 

同年4月から朝の情報番組「おはよう日本」の司会を担当(20043月まで)

 

 

2003年のNHK紅白歌合戦では紅組の司会を務めた。

 

 

以降も「プロジェクトX」などを担当したが、20063月にNHKを退職。

 

フリーアナウンサーに転身後は、TBSと専属契約を結んで、20069月から「筑紫哲也 NEWS23」のサブキャスターを務める。

 

20164月から「報道特集」のMCを担当。

 

 

私生活では2度の離婚歴があり、2015年に会社員の男性と再々婚して長女を出産。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 女子学院高校 偏差値70(推定・超難関)

 

膳場貴子さんの出身校は、私立の女子校の女子学院高校です。

 

同校は古くからの進学校で、高校から募集がないので偏差値は推定となります。

 

膳場さんも系列の女子学院中学校(偏差値74)からの内部進学です。

 

女子学院中学校は雙葉中学校や桜蔭中学校とともに「女子御三家」と呼ばれる難関中学校で、膳場さんも相当の学力の持ち主でした。

 

父親が商社勤務だったことから、1歳から7歳まではドイツで過ごしています。

 

中学・高校時代は同じくフリーアナウンサーの馬場典子さんや漫画家の辛酸なめ子さんらが同級生です。

 

中学・高校ともに創作ダンスの運動部に所属して、文化祭やコンクールでダンスを披露していました。

 

【主な卒業生】

徳島えりか(アナウンサー)

吉行和子(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東京大学 医学部健康科学・看護学科 偏差値69(難関)

 

膳場貴子さんは高校卒業後は、東京大学に進学します。

 

入学は文科Ⅲ類で多くは文学部に進学するところですが、大学3年時に理系に転じて、医学部の看護学科を卒業しています。

 

(大学時代)

 

アナウンサーになってからは順調にキャリアを重ねて、NHK時代には紅白の司会も経験。

 

TBSの専属となってからは主に報道・ニュース番組を担当し、同局の看板アナウンサーのひとりとなっています。

 

女子アナとしても高い人気を誇るだけに、さらなる活躍にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ