白石聖の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

白石聖(しらいし せい)

 

 

1998810日生

身長158

 

神奈川県出身の女優

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2015年にスカウトされて芸能界入り。

 

20166月のテレビドラマ「AKBラブナイト 恋工場」で女優デビュー。

 

同年7月の「仰げば尊し」で連続ドラマ初出演で初レギュラー。

 

 

2017年の「きょうのキラ君」で映画初出演し、「ハルチカ」や「栞」などの映画にも出演している。

 

以降も「孤独のグルメ」や「先に生まれただけの僕」、「Miss デビル」などのテレビドラマに出演。

 

 

20179月に「週刊プレイボーイ」でグラビアを初披露。

 

 

他にも「モスバーガー」や「午後の紅茶」などのCMにも出演している。

 

 

「スカッとジャパン」のショートドラマにも出演した。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

白石聖さんの出身校は、芸能人御用達でも知られる日出高校です。

 

高校2年生の時にスカウトされて芸能界入りしていることから、当初は地元の神奈川県の高校に通って、芸能界入り後に同校の芸能コースに転校した可能性が高そうです。

 

テレビドラマ「仰げば尊し」でも共演した女優の真田真帆さんとは、日出高校でも同級生でした。

 

出身中学校は不明ですが、中学生の頃は吹奏楽部に所属していました。

 

高校3年生の時に女優デビューし、初出演の連続ドラマ「仰げば尊し」でいきなり注目されてその後も立て続けにテレビドラマに起用されていますから、高校時代の後半はかなり仕事で多忙だったようです。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

白石聖さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年には映画やCMにも出演を開始しており、活動の幅を広げています。

 

ここにきて人気も上昇して、ネクストブレイクの若手女優として名前が挙がるほどになりました。

 

ここまでの出演作品はさほど多くありませんが、演技力には定評があることで知られています。

 

さらに演技力を磨けば、女優として大成する可能性もありますので、今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ