富川悠太アナウンサーの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

富川悠太(とみかわ ゆうた)

 

 

197693日生

身長175

 

愛知県出身のアナウンサー

テレビ朝日所属

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

19994月にテレビ朝日にアナウンサーとして入社し、同期には武内絵美や龍園愛梨アナらがいる。

 

2000年から「スーパーJチャンネル」のコーナーを担当。

 

2003年から情報番組「やじうまプラス」の曜日キャスターを務める(2004年まで)

 

2011年から「報道ステーションSUNDAY」のサブキャスターを担当(20163月まで)

 

 

20164月からかねてからリポーターなどで出演していいた「報道ステーション」のMCを務める。

 

 

「八丁堀の七人」や「暴れん坊将軍」などのテレビドラマにも出演したことがある。

 

 

私生活では2006年に一般人女性と結婚し、息子が2人いる。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 国立高校 偏差値74(超難関)

 

富川悠太さんの出身校は、都立の共学校の国立高校です。

 

同校はトップレベルの都立の進学校で、多くの卒業生が難関大学に進学することで知られています。

 

富永さんは愛知県名古屋市の出身で高校は都立校に進学していますが、このあたりの経緯は不明です。

 

子供の頃からプロ野球選手に憧れており、高校でも野球部に入部。

 

チームでは副主将を務めて、ショートを守っていました。

 

同校は自由な校風で知られ制服もありませんが、当時の野球部員は学生服に丸刈りが義務付けられていたとのこと。

 

 

【主な卒業生】

六平直政(俳優)

志茂田景樹(作家・タレント)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:横浜国立大学 教育学部 偏差値60(やや難関)

 

富川悠太さんは高校卒業後は、横浜国立大学に進学します。

 

教育学部に在籍して体育を専攻し、小学校の体育教師の教員免許を取得しています。

 

その他のにも大学時代は母校の国立高校の助監督を務めるなど、本人も大学時代は「体育にどっぷりと漬かっていた」と語っています。

 

テレビ朝日入社後は主に報道畑を歩んでおり、39歳の時に同局の看板番組の「報道ステーション」のMCに抜擢されました。

 

そのため知名度も急上昇して、「好きなアナウンサーランキング」のTOP10に入るなど人気を集めています。

 

テレビ朝日の看板男性アナウンサーのひとりですから、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ