岡田龍太郎の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

岡田龍太郎(おかだ りゅうたろう)

 

 

19931227日生

身長172

 

兵庫県出身の俳優

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

妹がいる。

 

2016年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリになり芸能界入り(グランプリは押田岳)

 

 

 

2017年のテレビドラマ「脳にスマホが埋められた!」で俳優デビュー。

 

 

以降も「僕たちがやりました」や「ホリデイラブ」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

20184月から連続ドラマ「ヘッドハンター」に出演。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:不明

 

岡田龍太郎さんの出身高校は、現時点では不明です。

 

ネット上には通学している大学の系列の早稲田高校などの名前が挙がっていますが、信ぴょう性は高くなさそうです。

 

岡田さんは西宮市出身ですから、現時点では兵庫県の高校に通学していたと考えるのが有力です。

 

なお高校時代の情報も皆無で、高校生活の詳細なども不明です。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:早稲田大学 法学部 偏差値68(難関)

 

岡田龍太郎さんは高校卒業後は、名門私大の早稲田大学に進学しています。

 

恐らくは浪人生活を経ての入学です。

 

ただし高校時代には芸能活動などをおこなっていなかったことから、AO入試ではなく一般受験での入学の可能性が高いでしょう。

 

また当初は東京大学を志望していたとの情報もあり、いずれにしてもかなりの学力を有していたことは間違いなさそうです。

 

大学在学中に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを獲得したことがきっかけで芸能界入り。

 

翌年にはいきなり連続ドラマのレギュラーに起用されて、俳優デビュー。

 

その後も立て続けに連続ドラマにレギュラーとして起用され続けているので、非常に高い期待を背負っています。

 

徐々に重要な役柄を演じはじめていますので、今後は期待の若手俳優のひとりとなるはずです。

 

頭脳の明晰さは折り紙つきですし、キャリアを積んで演技力を磨けば俳優としてブレイクする可能性も感じます。

 

今後の俳優としての大きな成長にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ