櫻井よしこの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

櫻井よしこ(さくらい よしこ)

 

 

19451026日生

 

ベトナム生まれ(新潟県育ち)のキャスター、ジャーナリスト

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

5人きょうだいの長女。

 

父親が貿易商を営んでいたことから、ベトナム・ハノイで生まれる(直後に日本に帰国)。

 

当初は英字新聞「クリスチャン・サイエンス・モニター」の東京支所に勤務。

 

(若い頃)

 

1980年に「NNNきょうの出来事」のMCに抜擢される(19963月まで)

 

 

以降は「報道2001」や「サンデープロジェクト」などの討論番組に不定期で出演。

 

 

20074月から「新報道プレミアA」のレギュラーコメンテーターを務める(20086月まで)

 

著書も多く、1995年に「エイズ犯罪 血友病患者の悲劇」が大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。

 

オーストラリア人記者と結婚、離婚歴がある。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 長岡高校 偏差値6366(現在)

 

櫻井よしこさんの出身校は、県立の共学校の長岡高校です。

 

 

同校は1872年創立の伝統校で、古くからの進学校として知られています。

 

櫻井さんは長岡市立東中学校から同校に進学しています。

 

在籍当時は男子生徒が300人に対し、女子はわずか20人しかいませんでした。

 

また当時の同校には男子生徒は冬でも素足で過ごすという、驚きのルールも存在しました。

 

なお櫻井さんの学生時代の情報は乏しく、高校生活の詳細なども不明です。

 

【主な卒業生】

山本五十六(連合艦隊司令長官)

星野知子(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:慶応義塾大学 文学部(中退) 偏差値65(現在)

※後にハワイ大学マノワ校歴史学部を卒業

 

櫻井よしこさんは高校卒業後は、慶応義塾大学に進学しています。

 

しかし入学して間もなく、母親に説得されてハワイで仕事をしていた父親を助けるために大学を中退してハワイに渡っています。

 

ハワイでは父親が共同経営していた日本料理店を手伝いながら、ハワイ州立大学の英語集中講座を受講して英語を徹底的に学びます。

 

その後父親は事業に失敗して帰国しますが、櫻井さんは当時所持金が5ドルしかなかったにも関わらず、周囲の協力でハワイ大学に進学して歴史学部を卒業しています。

 

帰国後はジャーナリストとして活動しますが、34歳の時に日本テレビの「きょうの出来事」のMCに抜擢されると、その美貌とキレのいい弁舌で高い支持を得ます。

 

既に年齢は70歳を超えていますが、未だにオピニオンリーダーとして精力的に活動しています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ