広瀬すずの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

広瀬すず(ひろせ すず)

 

広瀬

 

1998619日生

身長159

 

静岡県出身の女優、モデル

本名は大石鈴華

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2012年にファッション誌「Seventeen」のオーディションで

グランプリを獲得して、同誌の専属モデルとしてデビュー。

 

 

20134月に連続ドラマ「幽かな彼女」で女優デビューし、

9月の「謝罪の王様」で映画初出演。

 

 

また山下達郎の「クリスマス・イヴ」30周年のミュージックビデオに

出演。

 

 

2015年の「学校のカイダン」でドラマ初主演。

 

同年の「海街diary」で映画初主演。

 

 

その後も映画「ちはやふるシリーズ」や「四月は君の嘘」などで主演。

 

女優の広瀬アリスは姉

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:あずさ第一高校 通信制 偏差値なし

 

広瀬すずさんの出身校は、通信制のあずさ第一高校です。

 

同校は登校日数や学習スタイルを選択できることで知られる

通信制の高校です。

 

コースも色々と用意されており、大学進学だけではなく、音楽やダンス、

声優などのプロを目指すことのできるカリキュラムもある新しいタイプの

通信制の高校です。

 

広瀬さんは地元の清水市立第六中学校を卒業後は、幅広く芸能活動を

おこなうために同校に進学したようです。

 

広瀬 中学

(中学生の頃)

 

中学生の時からモデルとして活動し、さらには中学3年生の時に女優デビュー

していますから、多くの仕事をこなすために通学制の高校ではなく、

時間などかなり融通が利くこの学校を選んだようです。

 

その甲斐あって、高校時代には瞬く間に人気女優の地位を築きました。

 

ちなみに小学生の頃はバスケットボールに励み、6年生の時には東海大会の

準決勝まで進んだといいますから運動神経はいいようです。

 

現在もかなり多忙なスケジュールで芸能活動をしていると思われますので、

学業との両立は非常に大変そうですね。

 

高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

今後も主演映画やドラマなどが目白押しの超売れっ子ですから、

高校卒業後の動向なども気になりますね。

 

年齢的にも伸び盛りなので、女優としてもいっそうの成長を

期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ