西村瑞樹(バイきんぐ)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

西村瑞樹(にしむら みずき)

 

 

1977423日生

身長171㎝、体重64

 

広島県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「バイきんぐ」のボケ担当

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の弟。

 

19965月に小峠英二とお笑いコンビ「バイキング」を結成。

 

 

同年に吉本総合芸能学院(NSC)に第17期生として入校し、同期にはヤナギブソンらがいる。

 

その後ワタナベエンターテイメント、東京吉本など所属事務所を次々に変えて、コンビ名も「バイきんぐ」に改名。

 

2012年の「キングオブコント」で決勝進出し、翌年に優勝したことで知名度が急上昇する。

 

 

以降はコンビは多くのバラエティ番組に出演。

 

単独でも「水曜日のダウンタウン」や「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」などのバラエティ番組に出演。

 

 

私生活では20178月に一般人女性と結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 尼崎稲園高校 偏差値63(やや難関)

 

西村瑞樹さんの出身校は、県立の共学校の尼崎稲園高校です。

 

同校は1978年開校の比較的新しい高校で、県内でも初めて単位制を導入した高校として知られています。

 

西村さんが在籍した当時の偏差値は不明ですが、現在よりも偏差値は低かったものと推測されます。

 

中学生の頃に見た若き日のダウンタウンやウッチャンナンチャンが出演していたバラエティー番組「夢で逢えたら」の影響で、お笑い芸人を目指しています。

 

また高校3年生の時に大分に合宿で免許をとりに行った際に、後にコンビを組むことになる小峠英二さんと知り合っています。

 

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

西村瑞樹さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、お笑い芸人を目指しています。

 

大阪に出てNSCの面接を受けたところ、小峠さんと再会して意気投合してコンビを結成します。

 

しかし長らくコンビは不遇の時代を送っており、東京吉本を解雇されたこともあります。

 

そのためどちらもNSC出身でありながら、吉本に所属していない珍しいコンビです。

 

「キングオブコント」で注目されて、以降は数多くのバラエティ番組に出演するほどの売れっ子になりました。

 

下積み生活が長かっただけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ