安藤優子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

安藤優子(あんどう ゆうこ)

 

 

19581119日生

身長164.5

 

千葉県出身のキャスター、アナウンサー

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で、兄と姉がいる。

 

テレビ朝日のプロデューサーにスカウトされて、1980年に報道番組の「BIG NEWS SHOW いま世界は」でデビュー。

 

(デビュー当時)

 

その後は「ニュースステーション」や「TVスクープ」などの報道番組でリポーターやキャスターを務める。

 

 

1986年のフィリピン政変のリポートでギャラクシー賞を受賞。

 

1987年から「FNNスーパータイム」のMCに起用される(19943月まで)

 

 

19944月から「ニュースJAPAN」のMCを務める(20003月まで)

 

 

20004月からは「FNNスーパーニュース」を担当(20153月まで)。

 

20153月からワイドショー「直撃LIVE!グッディ」のMCを務める。

 

 

結婚歴が2回あり、いずれも不倫略奪愛(電通の部長とフジのディレクター)

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 日比谷高校 偏差値72(超難関)

 

安藤優子さんの出身校は、都立の共学校の日比谷高校です。

 

同校は1878年開校の伝統校で、古くからトップレベルの都立校として多くの卒業生を政財界に輩出してきました。

 

安藤さんは市川市立八幡小学校から千代田区立九段中学校を経て、同校に進学しています。

 

高校時代は交換留学生として、ミシガン州のハートランド高校2年間留学しています。

 

当時の留学は現在ほど気軽におこなえるわけではなく、超難関の留学試験を突破しています。

 

学生時代はかなり勉強熱心でしたが、典型的なガリ勉ではなく快活なタイプだったので周囲に好かれていたそうです。

 

 

【主な卒業生】

角谷暁子(アナウンサー)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:上智大学 外国語学部比較文化学科 偏差値70(超難関)

※現在は国際教養学部比較文化学科

 

安藤優子さんは高校卒業後は、アメリカの私立大学オークランド・カレッジに進学します。

 

その後に帰国して上智大学の外国語学部に編入して卒業しています。

 

大学在学中はホテルウーマンを目指しており、再び留学してホテルマネジメントを学ぶつもりでした。

 

留学費用を捻出するために渋谷のパルコでエレベーターガールのアルバイトをしていたところを局関係者にスカウトされて、大学4年生の時にデビューをしています。

 

その後、立て続けに報道番組に起用されたため大学は休学して、29歳の時に卒業しています。

 

また46歳だった20054月に上智大学の大学院に進学して、2013年に博士課程を修了して博士号を取得しています。

 

70歳まで現役宣言をしており、現在も精力的に活動しているので今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ