山内圭哉の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

山内圭哉(やまうち たかや)

 

 

19711031日生

身長176

 

大阪府出身の俳優、歌手

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの兄で妹がいる。

 

幼少期から児童劇団で活動し、子役時代には映画「瀬戸内少年野球団」などに出演。

 

 

1992年に中島らもが主宰する劇団「笑殺軍団リリパットアーミー」に入団し、)中心メンバーとして活躍(1999年に退団)

 

以降はテレビドラマや映画が活動の中心となり、数多くの作品に出演。

 

テレビドラマの代表作は「新選組!」や「民王」、「あさが来た」など。

 

 

「パコと魔法の絵本」や「マイ・バック・ページ」、「花戦さ」などの映画にも出演している。

 

 

他にもバンドを組んで音楽活動もおこなっている。

 

既婚者で息子がいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 興国高校 偏差値43(容易)

 

山内圭哉さんの出身校は、私立の男子校の興国高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特にボクシング部やサッカー部は強豪として知られています。

 

山内さんは子役として活動する傍ら、中学1年生の時にギターをはじめて音楽に目覚めます。

 

高校時代は軽音楽部に所属しており、毎日のようにライブハウスに入り浸って、自らもステージに上がっています。

 

まさに音楽漬けの高校時代でした。

 

【主な卒業生】

井岡一翔(元プロボクサー)

桐山照史(ジャニーズWEST

藤井流星(ジャニーズWEST

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

山内圭哉さんは高校卒業後は、大学などに進学しませんでした。

 

高校卒業後は定職に就かずに、数年間ブラブラしています。

 

21歳の時に中島らもさん主宰の劇団のオーディションを受けますが、知人の勧めで軽い気持ちで受けています。

 

しかし劇団入り後は精力的に活動して、看板俳優のひとりとなります。

 

劇団を退団した後はテレビドラマや映画にシフトしていき、数多くの作品に出演。

 

いかつい風貌とは裏腹の繊細な演技で、様々な役柄に起用されています。

 

子役出身者だけあってキャリアも既に30年を数えるほどで、安定感抜群の演技力には定評もあります。

 

貴重なバイプレーヤーですから、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ