比嘉愛未の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

比嘉愛未(ひが まなみ)

 

%e6%af%94%e5%98%89

 

1986614日生

身長169

 

沖縄県出身の女優、ファッションモデル

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長女で弟と妹がいる。

 

2002年にスカウトされて地元沖縄のモデル事務所に入所し、

モデルとして活動をはじめる。

 

当初はモデルのほか、ココスアイランドオキナワや沖縄伊藤園のCM

などにも出演していた。

 

2005年に映画「ニライカナイからの手紙」で女優デビュー。

 

 

2007年にNHKの朝ドラ「どんど晴れ」のヒロインに抜擢されブレイク。

 

 

その後は「コードブルードクターヘリ緊急救命」や「天地人」、

「マルモのおきて」などの人気作のドラマに出演。

 

2013年の「飛べ!ダコタ」で映画初主演。

 

 

2014年の「真田十勇士」で舞台初出演。

 

2015年の「恋愛時代」で民放の連続ドラマ初主演。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:沖縄県 中部農林高校 偏差値35(かなり容易)

 

比嘉愛未さんの出身校は、県立の共学校の中部農林高校です。

 

同校は農業高校で、園芸や食品科学、造園といった学科を設置しています。

 

比嘉さんは地元であるうるま市立具志川東中学校を卒業後、

犬のトリマーを目指すために同校の熱帯資源科に入学しました。

 

中学生の頃はバレー部に所属していましたが、卒業間近にスカウトされて

高校時代からモデル活動をはじめています。

 

母親がかつてモデルをしていたことから、その影響ではじめたようです。

 

そのため高校の頃は部活動などはおこなっていなかったようです。

 

そして高校2年生の時には東京の芸能事務所にも所属していますが、

当時は拠点はあくまでも沖縄だったようで、東京ではそれほど多くの

仕事をしていません。

 

なお、比嘉さんの父親は非常に厳格で男女交際も禁止していたようなので、

けっこう真面目な高校生活だったようです。

 

%e6%af%94%e5%98%89%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

 

【主な卒業生】

千代皇(大相撲)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

比嘉愛未さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念

することになります。

 

元々高校卒業後はトリマーになるつもりだったので、

当初から大学に進学するつもりはなかったようです。

 

そして高校を卒業すると上京し、女優中心の活動にシフトしていきます。

 

その翌年にNHKの朝ドラのヒロインの座をオーディションで射止め、

一気にブレイクしました。

 

その後も順調にキャリアを重ねていますが、知名度の割には意外にも

連続ドラマの主演作などが少ないことも事実です。

 

しかしまだ女優としての伸びしろは十二分にありますから、

今後が楽しみな女優のひとりです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ