亀梨和也(KAT-TUN)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

亀梨和也

 

%e4%ba%80%e6%a2%a8

 

1986223日生

身長171

 

東京都出身の歌手、俳優、タレント

アイドルグループKATTUNのメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

4人兄弟の三男として生まれる。

 

1998年にいとこが勝手に履歴書を送り、父親も黙ってオーディションに

連れていき、本人が何も知らされてなかったにも関わらず合格し、

ジャニーズ事務所入り。

 

同期には赤西仁や中丸雄一、藤ヶ谷太輔らがいる。

 

1999年の「3年B組金八先生」でデビューを果たす。

 

2001年にKATTUN結成

 

同年の「史上最悪のデート」でドラマ初主演し、ミュージカル「

SHOWSHOCK」で舞台デビュー。

 

2005年に赤西仁とともに出演したドラマ「ごくせん」が大ヒットし

ブレイクを果たす。

 

同年の「野ブタを。プロデュース」で連続ドラマ初主演。

 

2006年にKATTUNがメジャーデビューを果たすと、1stシングル

Real Face」がいきなりオリコン1位のヒットとなる。

 

その後も「妖怪人間ベム」や「セカンド・ラブ」などの話題の連続ドラマに

主演している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 水元高校 偏差値38(かなり容易)

※現在は閉校

 

亀梨和也さんの出身校は、都立の共学校の水元高校です。

 

同校は2006年に閉校し、同じ都立の本所工業高校と統合され、

現在は葛飾総合高校となっています。

 

亀梨さんは江戸川区立松江第三中学から同校へ進学しています。

 

幼少期から野球をやっており、小学6年生の時には軟式野球の世界大会の

日本代表に選出されるほどの選手でした。

 

また中学生の頃にはシニアリーグの江戸川東シニアというチームに所属して、

1年生の時からレギュラーとして活躍しています。

 

これらのキャリアを考えても、亀梨さんは相当運動神経がよく、

野球ではかなりの有望な選手であったことは間違いなさそうです。

 

しかし高校1年生の時にKATTUNが結成されたこともあって、

高校では野球をやらなかったようです。

 

高校時代はドラマや舞台に出演していたこともあり、

仕事中心の毎日だったようです。

 

%e4%ba%80%e6%a2%a8%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

亀梨和也さんは高校卒業後は大学へは進学せずに、芸能活動に専念します。

 

高校を卒業した年にブレイクするきっかけとなったドラマ「ごくせん」の

撮影も始まっていましたから、大学進学どころではなかったはずですし、

出身校などから考えるともともと大学進学は念頭になかったのかもしれません。

 

その後はKATTUNもブレイクしましたし、俳優としても多くの人気作の

ドラマや映画に出演する活躍ぶりです。

 

今後も多くの話題作が控えていますから、その動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ