岡本夏生の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

岡本夏生(おかもと なつき)

 

 

1965912日生

身長165

 

静岡県出身のタレント

本名は金村幸子

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

6人きょうだいの5番目の三女(男3人、女3人)。

 

当初は村上千夏の芸名で静岡県のローカルモデルとして活動。

 

19864月から早川ゆうきの芸名でテレビ静岡の深夜番組に出演。

 

 

1987年に芸名を岡本夏生に改めて「11PM」に出演。

 

1989年に日清カップヌードルレーシングチームのレースクイーンとなって、「笑っていいとも!」の出演を機にブレイク。

 

 

1990年に「するNO?しないNO?」で歌手デビュー。

 

 

その後は女優としても活動を開始して、「素敵にダマして!」や「ひとりにしないで」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

1991年のVシネマ「女囚さそり 殺人予告」では主演している。

 

 

タレントとしては「平成教育委員会」や「新婚さんいらっしゃい」、「世界まる見え!テレビ特捜部」などの番組にレギュラー出演していた。

 

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 豊明高校 偏差値48(やや容易)

 

岡本夏生さんの出身校は、県立の共学校の豊明(とよあけ)高校です。

 

静岡県出身の岡本さんですが、高校は愛知県の豊明市にある同校に進学しています。

 

また学生時代のことはほとんど語らないので、中学や高校時代の情報はほとんど見当たりません。

 

なお以前番組で高校時代の成績は「オール1」と語っていましたが、中学生の頃は英語が非常に得意だったことからネタと思われます。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

岡本夏生さんは高校卒業後は、大学などに進学していません。

 

高校卒業後にモデルとして地元静岡で活動を開始すると、21歳で上京して深夜番組のアシスタントやレースクイーンとして活動をします。

 

「笑っていいとも!」の出演で一躍人気者となって、バブル期にはかなり多くの番組に出演し、「ハイレグ女王」などの呼び名で呼ばれていました。

 

以降はテレビなどでの露出が減っていきますが、44歳でブログをはじめると、再注目されることになります。

 

その後は再び露出は減少傾向にありますが、根強い人気を誇っているだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ