藤巻亮太(レミオロメン)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

藤巻亮太(ふじまき りょうた)

 

 

1980112日生

身長172

 

山梨県出身のミュージシャン

ロックバンド「レミオロメン」のボーカル兼ギター

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの一番上で弟と妹がいる。

 

2000年に前田啓介と神宮司治とともにレミオロメンを結成。

 

 

2003年にミニアルバムでインディーズデビュー。

 

同年8月の1stシングル「電話」でメジャーデビューを果たす。

 

2005年の5thシングル「モラトリアム」が初のオリコンTOP10入り(8位)

 

 

同年3月に初の武道館ライブを開催。

 

11月にリリースした7thシングル「粉雪」がロングヒットとなって、バンドの人気を決定づける。

 

 

以降も「太陽の下」や「夢の蕾」などのヒット曲をリリース。

 

20122月にグループでの活動を休止し、シングル「光をあつめて」でソロデビュー。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:山梨県 石和高校 偏差値42(容易)

※現在は笛吹(ふえふき)高校

 

藤巻亮太さんの出身校は、県立の共学校の石和高校です。

 

同校は2010年に山梨園芸高校と統合されて、現在は笛吹高校になっています。

 

藤巻さんは石和町立御坂中学校から同校に進学しています。

 

後にレミオロメンを組むことになる前田啓介さんと神宮司治さんとは、小学校から高校まで同じ学校に通学している幼なじみです。

 

高校時代は3人ともブラスバンド部に在籍しており、藤巻さんはトロンボーンを担当。

 

部は山梨県大会で銀賞の成績を残しましたが、3人は既にバンドを組んでおり、バンド活動に専念するためにブラスバンド部は退部しています。

 

(学生時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:前橋工科大学 工学部 偏差値45(やや容易)

 

藤巻亮太さんは高校卒業後は、公立大学の前橋工科大学に進学しています。

 

他のメンバーとは進路がバラバラとなったことで、バンドはいったん解散しています。

 

大学3年生の時に就職活動を考えていた際に、藤巻さんは音楽活動を諦めきれず、既にスタジオミュージシャンとして活動していた前田さんに相談したことがきっかけで、レミオロメンが結成されます。

 

以降は順調にキャリアを重ねて、バンドは結成から3年で待望のメジャーデビューを果たしています。

 

その後は名曲「粉雪」をリリースして人気バンドの仲間入りを果たしましたが、2012年に活動を休止。

 

以降はソロとして精力的に活動しており、ソロアルバムには他のメンバーも参加するなど良好な関係は続いています。

 

バンドの再始動なども含めて、今後の動向に注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ