高島彩の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

高島彩(たかしま あや)

 

 

1979218日生

身長163

 

東京都出身のフリーアナウンサー

元フジテレビ所属

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で、3歳年上の兄がいる。

 

父親は俳優の竜崎勝(故人)

 

2001年にアナウンサーとしてフジテレビに入社し、同期には森本さやかと福元英恵アナらがいる。

 

 

同年10月から冠番組の「アヤパン」を担当(20026月まで)

 

20034月から「めざましテレビ」のMCを務める(201010月まで)

 

 

201012月にフジテレビを退社してフリーアナウンサーとなる。

 

201110月にゆずの北川悠仁と結婚。

 

 

 

2013年に第一子、2016年に第二子を出産。

 

20174月から報道番組「サタデーステーション」のMCを担当している。

 

 

他にも「歌がうまい王座決定戦」や「超問」などの司会も担当。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 成蹊高校 偏差値70(超難関)

 

高島彩さんの出身校は、私立の共学校の成蹊高校です。

 

同校は1914年設立の伝統校で、政財界に多くの人材を輩出していることで知られています。

 

高島さんは成蹊小学校から成蹊中学校(偏差値64)を経て、すべて内部進学で同校まで進学しています。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍し、高校ではラグビー部のマネージャーを務めるなど、スポーツは好きなようです。

 

高校時代には雑誌の読者モデルを務めたこともありました。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

安倍晋三(内閣総理大臣)

中井貴一(俳優)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:成蹊大学 法学部政治学科 偏差値56(中の上)

 

高島彩さんは高校卒業後は、系列の成蹊大学に進学しています。

 

お受験で成蹊小学校に入学した以降は、すべてエスカレーター式に進学していることになります。

 

大学時代にアナウンサーを志して、フジテレビに入社。

 

フジでは期待の女子アナの冠番組「パンシリーズ」に起用され、以降も「めざましテレビ」などの同局の看板番組を歴任します。

 

するとめざましテレビは番組史上初の同時間帯視聴率1位を獲得するなど、大きな貢献を果たします。

 

また最盛期は「好きな女子アナランキング」で5年連続して1位を獲得し、殿堂入りを果たすなど、アイドル的な人気も誇っていました。

 

結婚し、出産を経験しましたが、報道番組のMCを務めるなど、まだまだ精力的に仕事を続けるようです。

 

現在でも高い人気を誇るだけに、今後の活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ