三浦春馬の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

三浦春馬(みうら はるま)

 

%e4%b8%89%e6%b5%a6

 

199045日生

身長178

血液型はAB型

 

茨城県出身の俳優

本名は笹本春馬

 

以下では三浦春馬さんの学歴と経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

4歳の頃から児童劇団に入り、1997年のNHKの朝ドラ「あぐり」で子役としてデビュー。

 

 

1999年の「金融腐蝕列島」で映画初出演。

 

その後も「はぐれ刑事純情派」や「ごくせん」、大河ドラマ「武蔵MUSASHIなどの人気作に出演する。

 

 

2006年の「キャッチ ア ウェーブ」で映画初主演を果たし、翌年の映画「恋空」で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

2008年の「ブラッディマンデイ」でドラマ初主演。

 

 

2009年の「地球ゴージャス」で舞台初出演。

 

その後も「大切なことはすべて君が教えてくれた」や「僕のいた時間」などのドラマや「進撃の巨人」などの映画の話題作に主演している。

 

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

三浦春馬さんの出身校は、芸能人御用達で知られる堀越高校です。

 

中学時代には子役俳優として多くのテレビドラマや映画に出演していたので、より幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに進学しました。

 

しかし高校時代にも「14歳の母」や「ごくせん」などの話題作の連続ドラマにレギュラー出演していたため、学業との両立は大変で、体育祭や文化祭などの学校行事にも一度も出られなかったことをインタビューで話しています。

 

そのためいったんは高校を中退することも考えましたが、思いとどまって卒業しています。

 

当時の同級生には蓮佛美沙子さんや福田沙紀さん、鮎川太陽さんや八乙女光さんらがいました。

 

また現在は親友の俳優・佐藤健さんにも高校時代に知り合っています(高校は別で、年齢は佐藤さんのほうが1歳年上)

 

高校時代は既に仕事をしていたこともあって、周囲からの見え方をかなり気にしていたとも話しています。

 

さらには高校2年生の時に出演した映画「恋空」の役のために金髪で登校した時期もありましたが、通学途中に何度も絡まれたエピソードもあります。

 

(恋空)

 

その際にはなるだけ目を合わせないようにして、「すいません…お騒がせします…」という気持ちだったと語っています。

 

当時の三浦さんは売れはじめていた頃なので、絡んできた相手も俳優だとは思わなかったようです。

 

ちなみにこの映画の演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

 

高校時代が超多忙だったことから、三浦さんは卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

卒業時には連続ドラマ「サムライ・ハイスクール」への主演も決まっていたことから、なおさらだったはずです。

 

なお27歳の頃にイギリスのロンドンに短期留学をしています。

 

 

(高校時代の卒アル)

 

学歴~出身小学校・中学校の詳細

 



 

出身中学校:土浦市立第二中学校

 

 

三浦春馬さんの出身中学校は、地元土浦市内の公立校の第二中学校です。

 

中学時代はサッカー部に在籍しており、運動神経はいいようです。

 

また中学2年生の時に「ゆず」に憧れてギターをはじめています。

 

三浦さんは自身の中学生時代を振り返って「悪ガキだった」としており、友達と夜中に学校のプールで泳いだこともありました。

 

出身小学校~土浦市立真鍋小学校

 

 

三浦春馬さんの出身小学校は、地元土浦市内の公立校の真鍋小学校です。

 

父親は店(ダイニングバーとの情報もあり)を経営していたようで母親も働いていたことから、子供の頃はひとりの時が多く、レゴで一人遊びをするのが好きな少年でした。(ひとりっ子で兄弟はいない)

 

4歳の時に児童劇団「アクターズスタジオつくば校」に所属して、7歳の時から子役として活動を開始しています。

 

児童劇団へは母親が入らせたのですが、俳優などにならせようとしたのではなく、一緒に遊んでくれる友達を探すためでした。

 

その傍らでスポーツが得意で、小学生時代にはサッカーに熱中しています。

 

以上が三浦春馬さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後の活躍は周知の通りで、話題作の映画やドラマに主演するほどの人気を誇っています。

 

また子役出身ということもあり、演技力には定評もあります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ