佐々木希の学歴と経歴|出身小学校中学校や高校の偏差値

 

佐々木希(ささき のぞみ)

 

 

1988218日生

身長168

 

秋田県出身の女優、タレント、歌手

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で兄が2人いる。

 

20063月に週刊ヤングジャンプの全国縦断素人美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」に掲載されて、グランプリを獲得。

 

同年8月にファッション誌「PINKY」のオーディションでグランプリを獲得して芸能事務所入り。

 

 

2008年の映画「ハンサムスーツ」で女優デビュー。

 

 

2009年の「神の雫」でテレビドラマ初出演。

 

同年の「天使の恋」で映画初主演。

 

2010年に「噛むとフニャン」で歌手デビュー。

 

 

同年の「土俵ガール」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「怪盗ロワイヤル」や「ファーストクラス」、「小さな巨人」などのドラマに出演。

 

20174月にアンジャッシュの渡部建と結婚し、20182月に第一子を出産した。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:秋田県 金足農業高校(中退) 偏差値45(容易)

 

佐々木希さんが入学したのは、県立の共学校の金足農業高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部やウェイトリフティング部が強豪として知られています。

 

秋田市立飯島中学校から同校に進学しています。

 

出身小学校は不明ですが、秋田市立飯島小学校か秋田市立飯島南小学校が有力です。

 

佐々木さんは中学2年生の時に父親を亡くしており、小学生の頃から熱心に取り組んでいたバレエもケガで断念。

 

そのため高校時代はやる気をなくして、かなり荒れた生活をしていました。

 

高校も時期は不明ですが、最終的には中退してしまっています。

 

(高校時代)

 

しかし17歳の時に地元秋田のファッションビルのショップで店員をしていたところを、ヤングジャンプの企画に参加してグランプリを獲得。

 

同じ年にファッション誌のオーディションでもグランプリを獲得して芸能界入りを果たします。

 

その後の活躍は目覚ましく、人気ファッションモデルとなった後は女優デビュー。

 

女優としても連続ドラマや映画で主演するほどで、まさにシンデレラストーリーのように上り詰めていきました。

 

結婚・出産も経験していますし、年齢的にも円熟期を迎えますから、今後の新境地にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ