鶴田真由の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

鶴田真由(つるた まゆ)

 

 

1970425日生

身長156

 

神奈川県出身の女優

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの姉で弟がいる。

 

小学生の頃に子役として映画「あゝ野麦峠」に出演している。

 

1988年のテレビドラマ「あぶない少年Ⅱ」で本格的に女優デビュー。

 

1990年代前半のテレビドラマ「誰かが彼女を愛してる」や「ジェラシー」、「じゃじゃ馬ならし」などの出演で人気が上昇。

 

 

1998年の「お仕事です!」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「つぐみへ…」や「恋する京都」などの連続ドラマに主演。

 

 

「就職戦線異状なし」や「きけ、わだつみの声」、「沈まぬ太陽」などの映画にも出演している。

 

私生活では2001年に芸術家の中山だいすけと結婚している。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 成城学園高校 偏差値64(やや難関)

 

鶴田真由さんの出身校は、私立の共学校の成城学園高校です。

 

同校は資産家や芸能人の子息が多数在籍していることで知られています。

 

鶴田さんは湘南学園小学校から湘南学園中学校(偏差値63)に進学していましたが、中学2年生の時に成城学園中学校(偏差値64)に編入して卒業し、同校に内部進学しています。

 

中学校ではバスケットボール部、高校時代はテニス部に在籍するなど、スポーツは得意でした。

 

高校3年生の時に広告代理店に勤務していた従兄の紹介でCMに出演したことがきっかけとなって、女優デビューを果たしています。 

 

【主な卒業生】

及川光博(俳優・ミュージシャン)

山口もえ(タレント)

森山直太朗(シンガーソングライター)

木村佳乃(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:成城大学 文芸学部 偏差値58(当時)

 

鶴田真由さんは高校卒業後は、系列の成城大学に進学しています。

 

在籍した文芸学部の現在の偏差値は53程度ですが、鶴田さんが在籍した当時のほうがレベルは上でした。

 

大学時代はアナウンサーの雨宮塔子さんと同級生で、現在でも親しい仲です。

 

大学時代も女優として様々なテレビドラマに出演していますが、大学4年生の頃から知名度が上昇しています。

 

卒業後は女優として売れっ子となって、ピーク時には連続ドラマの主演を務めるほどでした。

 

また当時は男性層からの人気が非常に高く、常に「結婚したい女性」の上位にランクインしていました。

 

このところは脇役での出演が目立ちますが、根強い人気を誇るだけに末永い活躍を活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ