久冨慶子アナウンサーの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

久冨慶子(ひさとみ けいこ)

 

 

1988627日生

身長160

 

神奈川県出身のアナウンサー

テレビ朝日所属

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2009年に「週刊ヤングジャンプ」のグラビアを務めた。

 

2012年にテレビ朝日にアナウンサーとして入社し、同期は宇佐美佑果アナ。

 

 

同年7月の「速報・甲子園への道」でアナウンサーデビュー。

 

同年10月から料理番組「おかずのクッキング」のアシスタントとなり、初のレギュラー出演。

 

 

2013年にテレ朝開局55周年記念ユニット「ゴーちゃん。GIRLS」に起用される。

 

 

同年4月から「くりぃむクイズ ミラクル9」の進行を担当。

 

20148月からサッカー番組「やべっちFC」の進行・取材キャスターを務める。

 

 

20174月から「スーパーJチャンネル」のコーナー担当キャスターに起用される。

 

20181月にプロサッカー選手の大津祐樹と結婚した。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 横浜共立学園高校 偏差値68(推定・難関)

 

久冨慶子さんの出身校は、私立の女子校の横浜共立学園高校です。

 

同校は1871年創立のミッションスクールの伝統校で、高校からの募集のない完全中高一貫校なので偏差値は推定となります。

 

久冨さんも系列の横浜共立学園中学校(偏差値68)からの内部進学で、同校に進んでいます。

 

子供の頃から絵が好きで、小学生の頃には既に油絵を描いていました。

 

中学・高校時代はダンスに熱中して、ダンス部に所属していました。

 

その他にもバレーボールや水泳、スノーボードに取り組むなど、スポーツは好きだったようです。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

柳美里(中退・芥川賞作家)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:青山学院大学 社会情報学部 偏差値58(中の上)

 

久冨慶子さんは高校卒業後は、一年間の浪人生活を経て青山学院大学に進学しています。

 

大学1年生の時に女子アナウンサーの登竜門でもあるミス青山に出場して、見事にグランプリに輝いており、ヤングジャンプにもYJシスターズの一員としてグラビアを披露しています。

 

また大学時代はアナウンサーを目指してテレビ朝日アスクに通学しており、TBSアナウンサーの古谷由美さんも同期でした。

 

テレビ朝日入社後はアナウンサーとして順調にキャリアを重ね、同局の人気番組を歴任しています。

 

最近では夕方の看板番組の「スーパーJチャンネル」にも出演し、将来のエースアナウンサー候補とも呼ばれています。

 

結婚もして公私ともに充実していますから、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ