貫地谷しほりの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

貫地谷しほり(かんじや しほり)

 

貫地谷

 

1985年12月12日生

身長156㎝

 

東京都出身の女優

 

以下では貫地谷しほりさんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

中学生の時に新宿駅のホームでスカウトされて芸能界入り。

 

2002年「修羅の群れ」で映画デビュー後、「スイングガールズ」「風林火山」などの話題の映画やテレビドラマに起用される。

 

 

2007年NHKの朝ドラ「ちりとてちん」のヒロインとなり、人気も全国区に。

 

 

2014年映画「くちづけ」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞。

 

 

映画やテレビと並行して、舞台での活動も多いことで知られる。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:大妻女子大学 文学部(中退) 偏差値45(容易)

 

貫地谷しほりさんは高校卒業後は、大妻女子大学に進学しています

 

後述の通り高校時代は女優としての自信が持てなかった貫地谷さんですが、女優として売れなかった場合に就職できるように同大に進学したようです。

 

ところが2004年の映画「スイングガールズ」の好演でオファーも増え、その後は多くの映画やテレビに出演することになります。

 

多忙になったことや女優としての自信もついたことから、その後に大妻女子大学を中退してしまっています。

 

とは言え以降は数多くの話題作のテレビドラマや映画に起用されて、人気女優の地位も築いています。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 山脇学園高校(中退) 偏差値60(やや難関)

卒業は立志舎高校(通信制)

 

貫地谷しほりさんの出身校は、私立の女子高の山脇学園高校。

 

中高一貫校で高校からの募集はなく、貫地谷さんも系列の山脇学園中学校(偏差値60)からの内部進学です。

 

ただし貫地谷さんは山脇学園高校を中退しており、最終的には通信制の立志舎高校に入学し直して高校卒業の資格を取得したと思われます。

 

貫地谷さんは中学生の頃から芸能活動をしており、当時は伊藤正次演劇研究所にも通っていたことから、校則が比較的厳しい山脇学園を中退したものと思われます。

 

とはいうものの、その後多忙な中しっかりと高校卒業の資格を取得するあたりは努力家で真面目な彼女の一面を表していますね。

 

ただし貫地谷さんは2002年の高校2年生の時に女優デビューしたものの、その後しばらくはオーディションに落ちまくる日々が続きました。

 

当時は女優としてやっていく自信もなく、就職するために大学を目指したとも語っています。

 

なかなか苦悩した高校生時代だったようです。

 

ちなみに高校時代に通っていた伊藤正次演劇研究所の同期には、俳優の斎藤工さんがいました。

 

貫地谷しほり 高校時代

(高校時代)

 

【山脇学園高校の主な卒業生】

朝丘雪路(女優)

長谷川町子(漫画家)

 

以上が貫地谷しほりさんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後はNHKの朝ドラのヒロインに抜擢され、演技派女優としての地位も築いた貫地谷さん。

 

今後のさらなる飛躍にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

ご拝読ありがとうございました。ご質問ご意見等ございましたらページ上部の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ