高橋由美子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

高橋由美子(たかはし ゆみこ)

 

 

197417日生

身長154

 

埼玉県出身の女優、歌手、タレント

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の姉で3歳下の妹がいる。

 

中学校2年生の時にスカウトされて芸能事務所入りし、アイドル雑誌「大海賊」や「BOMB」の紙面で活躍。

 

 

1989年に「冬の旅・女ひとり」で女優デビュー。

 

1990年に1stシングル「Step by Step」でアイドル歌手デビュー(歌手活動は1999年まで)

 

 

同年の「ちょっぴりセクシーガール」でドラマ初主演。

 

1994年に主演したドラマ「南くんの恋人」で大ブレイクし、主題歌の「友達でいいから」もヒット。

 

 

以降も数多くの作品に出演し、テレビドラマの代表作は「最高の恋人」や「ショムニシリーズ」、「年の差カップル刑事シリーズ」など。

 

ƒƒ‹“Œ‹ž

 タレントとしても活動し、「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」や「クイズ!年の差なんて」、「世界ウルルン滞在記」などの番組にレギュラー出演した。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 芸能活動コース 偏差値37(かなり容易)

 

高橋由美子さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

大宮市立大宮東小学校から大宮市立大宮北中学校を経て(いずれも現在はさいたま市立)、同校に進学しています。

 

高橋さんは中学生の頃からグラビアモデル、アイドル歌手、女優として活動しており、高校ではより幅広く活動するために同校の芸能コースに進学しています。

 

中学生の頃には体操部に所属しており、堀越高校でも多忙な中ソフトボール部に在籍するなど、スポーツは得意のようです。

 

堀越高校では稲垣吾郎さんや深津絵里さん、桜井幸子さんらと同級生でした。

 

特に高校時代は、稲垣さんとは親密だったことで知られています。

 

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

高橋由美子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

特にアイドルとしては既に売れっ子になっており、大学などに進学する暇もなかったようです。

 

20歳の時に出演した「南くんの恋人」で大ブレイクを果たし、最盛期はアイドル、女優としても絶大な人気を博していました。

 

またその後は女優活動に重きを置いて、イメージチェンジにも成功しています。

 

現在でも第一線で活躍しており、高い人気も誇っていることから末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ