西島秀俊の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

西島秀俊

 

%e8%a5%bf%e5%b3%b6

 

1971329日生

身長178

 

東京都出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1992年に東京アクターズスタジオに入り、「はぐれ刑事純情派V

で俳優活動をスタートする。

 

翌年の「悪魔のKISS」や「あすなろ白書」の演技で注目される。

 

 

1994年の「居酒屋ゆうれい」で映画初出演。

 

1998年の「菜の花の配達便」で映画初主演。

 

 

2004年の「LOVE ASIA」でドラマ初主演。

 

2005年に出演した映画「帰郷」の演技は高く評価され、

数々の演技賞を受賞。

 

 

2007年の「怪奇大作戦 セカンドファイナル」で連続ドラマ初主演。

 

その後も「MOZU」や「流星ワゴン」などの話題作の連続ドラマで主演する。

 

ドキュメンタリー番組の語りやナビゲーターに起用されることも多い。

 

私生活では2014年に16歳年下の一般人と結婚し、

20164月に長男が誕生した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 桐朋高校 偏差値71(超難関)

 

西島秀俊さんの出身校は、私立の男子校の桐朋高校です。

 

都内でも有数の進学校として知られ、毎年東大や京大といった最難関大学に

進学する卒業生を輩出していることで知られています。

 

西島さんは意外にも中学時代までは口下手で物静かな生徒だったようです。

 

また他人とコミュニケーションのとり方がわからないなど、

やや問題があった生徒のようでもありました。

 

それでも高校時代はバスケットボール部に所属するなどして、

徐々に部活の仲間と付き合うようになり、活発になっていきました。

 

もともと運動神経は抜群によかったようで、まさに文武両道を地でいった

高校時代だったようです。

 

【主な卒業生】

赤川次郎(作家)

宍戸開(俳優)

仲井戸麗一(RCサクセション)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:横浜国立大学 工学部生産工学科(中退) 偏差値60(やや難関)

※現在は理工学部

 

西島秀俊さんは高校卒業後、横浜国立大学に進学します。

 

しかし大学1年生の時から俳優を志し、その後は俳優養成所に入所し

本格的に演技を学びはじめます。

 

%e8%a5%bf%e5%b3%b6%e3%80%80%e5%a4%a7%e5%ad%a6

(大学時代)

 

そのため時期は不明ですが、同大を中退してしまっています。

 

当初はトントン拍子にトレンディードラマなどの出演を果たした

西島さんですが、アイドル路線での売られ方を嫌い事務所を移籍

するなどしたため、一時は露出も激減することになりました。

 

しかしその間もしっかりと演技を磨き30代後半でブレイクして、

現在では有数の実力派俳優として人気も高いです。

 

頭脳明晰であることは間違いありませんが、やはり努力の仕方なども

わかっているように思えます。

 

今後も話題作への出演は多いですから注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ