いとうまい子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

いとうまい子

 

 

1964818日生

身長155

 

愛知県出身の女優、タレント

旧芸名及び本名は伊藤麻衣子

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で、兄が2人いる。

 

1982年にヤングマガジンの初代ミスマガジンになり、同年の「命みつめて」でドラマ初出演。

 

 

1983年に1stシングル「微熱かナ」でアイドル歌手デビュー。

 

 

同年の「高校聖夫婦」でテレビドラマ初主演。

 

 

1984年に「少女が大人になる時」や「不良少女と呼ばれて」など大映ドラマに主演してブレイク。

 

 

1985年の「愛の陽炎」で映画初主演。

 

以降も多くの作品に出演しており、テレビドラマの代表作は「独眼竜政宗」や「スクールウォーズ2」、「中学生日記」など。

 

2014年から情報番組「バイキング」の曜日レギュラーを務めた(20153月まで)

 

 

私生活では2009年に5歳年下の一般人男性と結婚している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 金城学院高校 偏差値60(やや難関)

 

いとうまい子さんの出身校は、私立の女子高の金城学院高校です。

 

同校は地元では古くからの「お嬢様高校」として知られており、資産家の子女も多数在籍しています。

 

いとうさんは系列の金城学院中学校(偏差値61)から、同校に内部進学しています。

 

中学生の頃は生徒会長を務めるなど、責任感の強い生徒でした。

 

高校時代は演劇部に所属していました。

 

高校3年生の頃にミスマガジンのグランプリに輝いたことがきっかけで、芸能界入りを果たしています。

 

なお中学や高校時代の学業の成績は非常に優秀でした。

 

 

【主な卒業生】

鈴木ちなみ(女優)

柴田阿弥(タレント)

須田亜香里(SKE48

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:大妻女子大学(中退) 学部不明

 

出身大学:早稲田大学 人間科学部 eスクール 偏差値なし

 

いとうまい子さんは高校卒業後は、大妻女子大学に進学しています。

 

高校を卒業した年にアイドル歌手としてデビューしたほか、この年に女優としてもブレイクを果たしています。

 

そのため仕事が非常に多忙であったことから、大学は一度も通学しないで中退してしまっています。

 

ところが2010年に早稲田大学の人間科学部eスクール(通信制)に入学すると、卒業が困難で知られるeスクールをキッチリと卒業。

 

2014年からは同大の大学院に進学し、現在は博士課程に在籍しています。

 

既に年齢は50台に突入しており、この年齢での博士号の取得は大したものです。

 

また芸能活動も並行しておこなっており、年齢を感じさせない若さは健在です。

 

根強い人気誇っているだけに、今後の活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ