東村芽依(けやき坂46)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

東村芽依(ひがしむら めい)

 

 

1998823日生

身長153

 

奈良県出身の歌手、タレント、女優

けやき坂46のメンバー

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の末っ子。

 

20165月にけやき坂46のオーディションに合格して、グループ入り。

 

 

同年9月の「欅って、書けない?」でテレビ初出演。

 

同年10月の「ひらがなおもてなし会」でステージデビューを果たす。

 

20179月のテレビドラマ「残酷な観客達」で女優デビュー。

 

 

同年10月からの連続ドラマ「ReMind」にも出演。

 

 

他にも「KEYABINGO!」などの番組にも出演。

 

 

モデルとして関西コレクションに出演したこともある。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:奈良県 高取国際高校 偏差値48(やや容易)

 

東村芽依さんの出身校は、県立の共学校の高取国際高校です。

 

同校は普通科のほか、国際英語科や国際コミュニケーション科を設けており、交換留学生制度や海外語学研修などが充実していることで知られています。

 

またアメリカやフランス、韓国などの高校と姉妹校となっています。

 

3つの学科の偏差値はいずれも48程度ですが、東村さんがどの学科に在籍していたかは不明です。

 

橿原市立八木中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃は所属してた部活動で、カラーガードをやっていました。

 

東村さんはアイドルにさほど興味はなかったものの、高校3年生の時に姉の勧めでけやき坂46のオーディションに応募して合格しています。

 

また同時期に関西コレクションにランウェイモデルとして起用され、出演しています。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

東村芽依さんは高校卒業後は、大学には進学していないようです。

 

とは言え、その後の活躍は目覚ましく、グループでの活動のほか女優としてもデビューを果たします。

 

またここに来て人気も上昇しており、今後は単独でのメディア出演なども増えていきそうです。

 

年齢的にもこれからなので、今後の大きな成長にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ