いしのようこの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

いしのようこ

 

 

1968220日生

身長165

 

兵庫県出身の女優、タレント

本名及び旧芸名は石野陽子

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

姉は女優の石野真子で、妹はタレントの宝乃純。

 

1985年に石野陽子名義で1stシングル「テディーボーイ・ブルース」でアイドル歌手デビュー。

 

 

同年のテレビドラマ「転校生」で女優デビュー。

 

 

1986年の連続ドラマ「セーラー服通り」の主演に抜擢されてブレイクを果たす。

 

 

1987年の「首都消滅」で映画初出演。

 

以降も数多くの作品に出演しており、テレビドラマの代表作は「てるてる家族」や「冬の輪舞」など。

 

1990年代半ばからVシネマにも多く出演し、「ミナミの帝王シリーズ」のレギュラーを務める。

 

また当初はタレントとして多くのバラエティー番組に出演しており、志村けんのバカ殿様」や「世界・ふしぎ発見!」などにも出演した。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 甲子園学院高校 偏差値40(当時)

※後に堀越高校に転校して卒業。

 

いしのようこさんが入学したのは、私立の女子高の甲子園学院高校です。

 

同校はスポーツが盛んで、特に水泳部は県内でも強豪として知られています。

 

また近年の同校は進学コースなどを設置して難関大学への進学者を輩出していますが、いしのさんが在籍した当時のレベルはさほど高くありませんでした。

 

いしのさんの出身中学校は公表されていませんが、系列の甲子園学院中学校が有力とのこと。

 

小学生から中学生まではフィギュアスケートをやっており、スポーツは好きなようです。

 

高校時代はアイドル歌手や女優として活躍した7歳年上の姉の石野真子さんの影響で歌手を目指しており、音楽学校にも通ってレッスンを受けていました。

 

いしのさんは高校3年生の時にアイドル歌手としてデビューしており、時期は不明ですが堀越高校の芸能活動コース(偏差値37)に転校して卒業しています。

 

堀越高校での同級生には南野陽子さんや本田美奈子さん、岡田有希子さんや永瀬正敏さんら豪華な顔ぶれとなっています。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

いしのようこさんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後は女優業に力を入れて、連続ドラマの主演に抜擢されるなど、知名度を大幅にアップさせています。

 

アイドル歌手としてはさほど売れることはありませんでしたが、以降は女優業を活動の中心にして多くの作品に出演しています。

 

現在は脇役での出演がほとんどですが、確実な演技力で作品を盛り上げています。

 

年齢も50代に突入しましたが、年齢を感じさせない若々しさで、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ